人気ブログランキング |

<   2014年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

誕生日の出しゃばり

d0000995_21544266.jpg

英会話の集まりがありましたが、今日はALTの一人の誕生会です。
これ幸いと、私は習っている楽器の良い練習場として本日は篠笛を皆さんの前で披露。
良くも下手な演奏に耐えてました。本人は気持ちよく吹いていたんですけどね。

d0000995_21533337.jpg

d0000995_21571780.jpg

毎回聞かれる方々は、辛い時間を過ごされたことでしょう。
これからも誕生日のたびに聞かされることでしょう。覚悟をしていてほしいですね。
、、、、って、早く上達しろよ!

by Marrrsan | 2014-11-19 21:59 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)

Iternational Catholic Hospital

聖母は東京にいます。それも新宿に。そして駅で言うと目白。
目白と言えば20代の頃大学卒業後通ったロゴス英会話学校があったところ。懐かしい。
と、横道にそれてしまいましたが。
「います。」じゃなくて、「あります」ですね。そうここ、ここの聖母に用があったのでした。
d0000995_1721652.jpg

しかし、聖母なんて言うから英語ではHoly Mother Hospitalとかいうのかと思ったら単に
International Catholic Hospitalなんですね。だったら国際カトリック病院と言ってほしいです。
d0000995_17265764.jpg

さて、診察が始まるといつになく緊張して、顔がほてって血圧も上がった感じ。なので最初の血圧の測定では
163(最高)110(最低)でした。こりゃ大変と深呼吸をして2回目を測ったら
132と89と一応正常値に落ち着きました。と言っても緊張はなかなか取れない状態でした。
あれやこれやの検査を済ませ、医師との問診。

しかし、彼の突き放すような冷たい一言で、一気にそれまでの高揚していた気持ちが沈んでいきました。最終的な言葉ではないけれど、なんか救いが無いような、、、、、。聖母に見放されたような気持。会計に行ってさらに愕然。聖母にぼったくられました。
d0000995_17283786.jpg

ああ、ここには神も聖母もいないのか? Amen
by Marrrsan | 2014-11-17 17:30 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)

聖母の元へ

d0000995_2221537.jpg

明日、私は聖母のもとへ訪ねてゆきます。
聖母は私にお慈悲あるお言葉をくださるでしょうか?
良くも悪くも聖母の元へ長い年月をかけて、やっとたどり着けたことは良いことなのでしょう。
もう少し早かったらどんなに良かったかもしれないけれど、
今は願いが叶う日が近いという事を信じ最後の審判をまちましょう。

いったいどういう事なのかはいずれお話しすることがあるかもしれません。
by Marrrsan | 2014-11-16 22:22 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(2)

夕暮れ時はさみしそう

夕暮れ時は淋しそう、、、、、
たしかNSPの歌でしたね。

d0000995_96076.jpg

by Marrrsan | 2014-11-15 22:03 | ・一枚の写真 | Trackback | Comments(0)

カルチャーの日

d0000995_23154074.jpg


きょうは昨日と違い風もない穏やかな日でした。
午後から絵画教室がありました。
きょうはこれまでと違い生徒にちょっと自由に描いてもらおうと、面白いと思う
提案で始めたのですが、どうも私のかってな思い込みだったらしく
生徒の方はこちらがこれこれこういう絵を描きなさいと言われた方がいいようで
自由を与えられると困惑気味でした。
本格的な絵の勉強を求めているのではないので、楽しく描ければいいので、
そういう講義にしようと、考えを改めました。
ま、こちらとしてもその方が楽は楽でもあります。

by Marrrsan | 2014-11-14 23:21 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)

d0000995_1563254.jpg

ものすごい風です。
天気は良くて洗濯をして洗濯物を干したのですが、風で洗濯物が吹き飛ばされたり
はたまた物干しが倒れたりして、大変でした。
でも暖かく乾いた風だったので洗濯物はあっという間に乾きました。

by Marrrsan | 2014-11-13 15:06 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)

来たー、来てます

もう来ないのかと思っていたら、今年はやってきました。
前回来たのはいつだったでしょう?
ま、もらえることはないのだとは思いますが、こうして忘れられずに
ちゃんと来るというところが違いますね、どこかの国とは!

d0000995_6432975.jpg

何のことかと言えば、アメリカのソーシャルセキュリティの事務所からの手紙です。
つまり年金のお知らせ。
残念ながら私は年金が支給されるほど支払ったわけではないのですが、でもちゃんと
アメリカからこうして現在の状況など知らせてくるのは立派。どこかの国の年金を扱っている
人たちに爪の垢でも煎じて飲ませてあげたいような気分。

by Marrrsan | 2014-11-12 06:48 | ・エトセトラ | Trackback | Comments(0)

2週間ぶりの尺八

d0000995_213935.jpg

                2人展に出品の作品「白い陶器」 SOLD

先週はお休みしたので月曜の尺八の集まりは2週間ぶりでした。
公民館にはコーラスグループも来ているかと思っていたら、今日は休みらしく、駐車場はがらがら。尺八も
休みではないかと思ったくらい。
尺八の講師は新聞に掲載された展覧会の切り抜きをみんなに見せて回しました。 ある人はこんな有名な人と尺八を習っているとは知らなかったと言ってました。別に有名じゃあないんですけどねぇ。
そしてその後来年のいくつかの公演に向けての練習曲を吹きました。
本日の練習曲は「ふるさと」「竹田の子守唄」「荒城の月」「川の流れのように」「四季の歌」そして本曲の「雲井獅子」 でした。

午後は斉藤氏一行を出迎えにT駅まで出向き、その足で画廊に向かい、斉藤氏の作品を引き取りに伺いました。
画廊では来年もよろしくと言われ、早くも来年の2人展に向けて、頑張ろうと誓うシニア2人でした。

by Marrrsan | 2014-11-10 21:40 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)

2つの電話

朝朝食を食べ終わった頃、電話が鳴る。日曜の朝から電話がかかってくるなんてなんだろうと思いながら
受話器を取ると、
「尺八のYです。」と言う。
「連絡が遅くなって済みませんが、今朝の尺八の練習はありません。きょうは町の文化祭で公民館が使えなくて、
尺八の練習はお休みです。」
勇んでいこうと思っていたのですが、出鼻をくじかれた感じ。
でも、日曜に休めるのは久しぶり。「わかりました。」と快諾。

昼過ぎに今度は携帯が鳴る。
私に携帯をかけてくる人はそうはいないはず。
誰だろうと番棒を見ると08で始まっていて、ソフトバンクの携帯かららしい。

陶芸家の友人からでした今頃いったい何の用だろうといぶかりながら受信すると
「Sですが、展覧会はいつまで開催しているのでしたか?」
そんな質問が!
d0000995_1844140.jpg

「えっ、もう終わってます。7日まででしたよ。」
「どうも日時を勘違いしてしまいました。今画廊の前にいるのですが、閉まっていてどうしたんだろうとおもってしまいました。」
「・・・・・・・・・・・」
案内状をだしてもしっかり見ない人はいるもんですね。
by Marrrsan | 2014-11-09 18:44 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)

The Day After

d0000995_19352846.jpg


2人展が終わってゆっくりできる日でした。
でも疲れもなく曇るという予報でしたが、日も出ていたので、まずは洗濯をしました。
そのあと庭に雑草と芝生が少し伸びていたので、冬枯れ前に今年最後と思い
芝刈りをしました。これで庭もすっきり。雨が降る前にひと仕事で来てよかった。

by Marrrsan | 2014-11-08 19:38 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)