人気ブログランキング |

<   2007年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

My stones

d0000995_2255367.jpg


これが私の商売道具。
石で~す。

もちろんただの石ではなく、リトグラフ用の石版です。石の種類はライムストーン。
ライムストーンなんて英語だとなんかいい響きでしょう。
日本語では石灰石です。

あまり混ざりけのない良い石灰石は、ドイツのバイエルン地方で取れます。
取れましたというほうがいいかな。だんだん良質のものは少なくなっているようです。

私のものも大きさは左の石が27 x 38 cm で、厚さが7.5cm あります。重さはなんと
20kg を超え、この前の帰国の時に日本に持ち帰ったのですが頑丈なスーツケースに
これ1個で重量オーバーでした。でもこれだけの厚みの一枚のリトの石版は日本で買うと
輸入品ですから7~10万くらいするのではないでしょうか。私は10数年前知人から1万円くらいで譲ってもらいました。かなりお得だったですね。アメリカでも3~4万はするでしょうから。
ですから重量オーバーの超過料金を払っても損にはなりません。しかし、なんと言っても重いことが運ぶのには大変です。もう一つアメリカにあるのですがこれよりも大きく重さも当然もっと重くて、持って帰りたいのは山々ですが運搬を考えると躊躇してしまいます。

右側の石は前に石のリトをやっていた人から、譲り受けたものです。
左のものより大きく 46 x 46 cm あります。 しかしこの石自体の厚さは3.5cm しかなく
これではプレスにかけた時容易に割れてしまう可能性があります。それで厚さをもたせるためにほかの石が石版の下に貼り付けてあります。
d0000995_22223062.jpg

こうして何とか 5cm の厚さがあります。
これはまったくべつの種類の石が貼り付けてありますが、薄い石灰石同士を貼り付けて厚さを持たせたものがアメリカでは売っています。これだと裏表の両面つかえることになります。

とにかく石のリトグラフは石の重さで大変ですね。
大きな石となると人の力では持ち上がらず、簡単なフォークリフトが必要なくらいです。
そんなこともあって今は金属板のリトグラフが盛んです。
長年石を使ってやっているので、私はあの石の肌触り、リト鉛筆と石の触れ合う時の手に伝わってくる石版独特の感覚と言うものが好きです。
by marrrsan | 2007-05-12 22:29 | ・エトセトラ | Trackback | Comments(10)

大宮神社

d0000995_20101283.jpg

話題がないので内の近くの神社の写真を。
子供の頃はなぜか夜この近くを通るのが、非常に怖かったものです。

その神社の裏の方の景色。
d0000995_20122990.jpg

数年前この構図で絵に描いた事があります。
by marrrsan | 2007-05-11 20:15 | ・風景 | Trackback | Comments(0)

朝食

d0000995_1131187.jpg


これが私の典型的な朝食です。アメリカにいるときはもうちょっと小さ目のトースト3枚だけと言うことが多いです。
たまに、これにスクランブルエッグとか、トーストの代わりにワッフル、パンケーキなどになることがあります。

これを多いと思う人、少ないと思う人いろいろいますが、長年こう言ったメニューで暮らしているので、これが私にとって普通になりました。
トーストは日本も食パンの方がアメリカのものより美味しいのでつい3枚目を食べたくなりますが、体重の管理をしているので最近はぐっとこらえます。

一時は日本に帰ってくると和食の朝食を食べたくなりましたが、和食はちょっと私には重過ぎると感じるようになりました。

メタボリックシンドロームを気にして、昼も夕食も食事の量や材料などに気を配るようになっては来ています。今の体重は身長からすると標準より少し低めになっているので、これを維持していきたいと思っています。
おかげでここ6,7年に買ったズボンがゆるくなりすぎ、10年以上前のズボンがぴったりの身体になりました。
めでたしめでたし。
by marrrsan | 2007-05-10 11:42 | ・料理または食い物 | Trackback | Comments(2)

日暮しの一年

去年の6月まではこのLP2枚と20年位前ラジオから録音した数曲だけのコレクションだった日暮し。
d0000995_228565.jpg
d0000995_22141366.jpg 













しかし、このブログで彼らの事を書いたことにより、ブログ読者の親切な好意により一番欲しかったアルバム「記憶の果実」をコピーしていただき、更に「日暮し」「日暮し2」までを頂いた。
d0000995_22115724.jpg

d0000995_22122892.jpgd0000995_2212476.jpg















こうなると残る最後のアルバム「街風季節」がどうにも欲しくなりました。オークションにでるのを辛抱強く待つしかないと、半ば諦めていました。このアルバムには私が初めてラジオで聞いた日暮しの曲「手紙を書きました」が入っているのでどうしても欲しいと思っていました。ラジオでたった2回ほどしか聞いた事のない曲でしたが、さびの部分が印象的で30年近く経った今でも不思議とよく記憶していました。
なんと嬉しいことにこのアルバムを提供してくださる読者が居りました。
d0000995_22324815.jpg


こうして日暮しの事をブログで書きそのファンからコメントをもらってから1年程で日暮しの現存するほとんどの曲を入手することが出来ました。
まさか日暮しの事を書いてこんな嬉しい出来事があるとは思ってもいませんでした。
おまけに日暮しの曲「花一輪」がテーマ曲として使われたドラマのDVDまで。
日暮しの楽曲の提供者に心から感謝いたします。

私はほとんどの人がもう忘れているグループかと思っていましたが、本当に根強い熱狂的なファンがいたのですね。私など足元にも及ばないファンがいます。また、人の紹介で日暮しを知り、近年好きになったと言う人もいました。レコード時代のグループでCDが発売されていないのに、ある意味凄いグループです。ファンとしては日暮しが再評価されて、再び人びとが日暮しの曲を耳にする様になりスタンダードなグループになることを望んでします。
by marrrsan | 2007-05-09 22:34 | 日暮し | Trackback | Comments(5)

今日の朝、突然に・・・

d0000995_8565147.jpg


この黒白猫が、朝散歩に行こうとしたら家の前の芝生の上で身体を伸ばして眠っていまし・・・・
いえ、既に時遅く冷たくなって亡くなっていました。
2年の短い一生でした。 合掌。

この猫を偲んで写真の再掲載。

d0000995_93226.jpgd0000995_932370.jpg















d0000995_9517.jpgd0000995_953266.jpg















昨日のこの後ろ向きの寝姿が最後の写真です。

d0000995_9101462.jpg

by marrrsan | 2007-05-08 09:10 | ・動物 | Trackback | Comments(6)

少年ケニヤ

d0000995_21565993.jpg


d0000995_21583857.jpg少年ケニヤはNET(現テレビ朝日)で1961年から62年にかけて放送された少年活劇ドラマです。これは山川惣二の新聞掲載された絵物語が原作ですが、私はこのテレビ化のために石川球太が
漫画化したバージョンが少年サンデーに連載されていて、それが原作だと思っていました。

東映でテレビ化され、胸躍らせて見た記憶があります。
アフリカのジャングルでセスナ機が銃撃を受けパラシュートで脱出、父親と離れ離れになリ、現地人に助けられたワタル少年の話で詳細は覚えていません。ジャングルブックやターザンを連想させる物語でしたね。
主役は山川ワタルという子役が演じていますが、この芸名は明らかに原作者の苗字と主人公の名前を組み合わせてものですね。またヒロインのケイトと言う西洋人(?)を日本人の関みどりが演じています。
d0000995_22111065.jpgd0000995_22113817.jpg
 













後に角川映画でアニメ映画化されています。若い世代はこのアニメの方が記憶にあるのではないでしょうか。
by marrrsan | 2007-05-06 21:00 | ・懐古的TV | Trackback | Comments(2)

こいのぼり

d0000995_17471089.jpg

散歩に通りかかる川。橋の上から下を覗くと鯉がいました。
朝早いときはもっと群れるように泳いでいました。
d0000995_17482711.jpg

by marrrsan | 2007-05-05 17:48 | ・エトセトラ | Trackback | Comments(2)

ローカル電車

シマウマ模様のローカル電車。
つまりは「群馬サファリパーク」の宣伝電車。
d0000995_22355813.jpg

d0000995_22363825.jpg

by marrrsan | 2007-05-04 22:36 | ・風景 | Trackback | Comments(2)

麦畑

d0000995_9533892.jpg


例の●ログ再開しました。お待ちどうさま。(謎)
by marrrsan | 2007-05-03 09:53 | ・風景 | Trackback | Comments(2)