人気ブログランキング |

2012年 06月 23日 ( 1 )

d0000995_2252815.jpg


今朝、上京前に洗濯物を干している最中、石につまずき、「あっ!」と思ったときすでに遅く、身体の左側を下にして大転倒してしまい、コンクリートのふちで腰をガンッと打ち、避けようと出した腕にはザザ~ッと擦り傷、どこでどうしたのか分からないけれど左足の甲も強く殴打しました。あまりの激しい痛みが身体全体に伝わり う~~ん とその場にしばらく倒れたままでした。どのくらい時間が経ったでしょう?(2,3分)痛みが治まり立ち上がり、恐る恐る傷の状態を見ました。傷としては左腕のひじの辺りに2箇所の擦り傷がありましたが、腰や足の甲にはこれと言った傷はなく殴打した痛みだけがありました。なんとか上京できる状態だったのでビッコひきひき画廊に行きました。

画廊に着くと一人の中年の女性が作品を見ていました。知らない人かと思い無視して挨拶もしたないでいると、その人が昨年も来たと言う事でしたが、記憶にありませんでした。(汗)
しかも私の知人の知り合いでした。(恥)長いあいだあちらの壁こちらの壁と作品を眺めていて、私の作品を気にいっているようでした。なにか購入してくれそうな雰囲気があったので作品を自画自賛すると一番大きな作品を購入して頂きました。おかげで身体の痛みも忘れました。客の対応はきちんとしなければいけないと言う教訓を学んだ58歳でした。

しばらくして、オーナーが現れ、つづいてブログで知り合った同じ年齢くらいの人で
誕生日が同じと言う事で親しくなったYoshiさんに今回も来て頂き3人での会話に花が咲いていたとき、背の低い頭の白いおじさんが入ってきました。片言で「ちょっと見ていいですか?」と言いました。その言い方にロシアなまりがあるような気がして、ロシア人来たのかと思っていましたが、オーナーがどちらの人ですかと聞くとフランス人だと答えました。オーナーはフランス人と聞くと「あなたはシャルル・アズナブールに似ていますね。」などと言ってました。私は「どこが~?」と思いましたけど。彼は名前はニコラさんと言い、かなり興味深く作品を見ていたのでアーティストかと尋ねるとサイエンティストだと答えが返って来ました。東大の近くなので東大で研究している科学者かと思ったらそうではなく、
ビジネスをしている感じで香水を作ったとか言っていました。日本には今回が5回目くらいとの事。このニコラさんと言う人はアートにも興味はあり、私の作品に関心を示し、フランスでいくつかギャラリーを知っているので紹介してあげますと嬉しい事を言ってくれるではありませんか。メールアドレスを交換し、彼のサイトも教えてもらいました。さらに来週香水のプレゼンテーションみたいな事をフランス大使館で行うのでそれにあなたを招待しましょうとまで言ってくれました。本当にこの2つが実現すると嬉しいですね。

と言う事で今日は災害転じて幸いになるという日になりました。


*追記 このニコラさんという人調べたらフランスの香水会社の社長さん。
ニコラ・ダニラという香水を売り込みに日本に来ている人です。社長とお友達になりた~い。

by Marrrsan | 2012-06-23 22:55 | Trackback | Comments(4)