人気ブログランキング |

2010年 03月 29日 ( 1 )

ゲッ!ゲゲゲの女房

d0000995_21304326.jpg


その時わたしは初めて乗ったミシシッピー河クルーズの蒸気船のデッキから川岸の景色を眺めていました。
「こちらで絵の勉強をなさっているんですってね。」
「あ、ええ」
「実は私の主人も絵の関係の仕事をしているんですよ」
「へえー、そんなんですか。」
話しかけてきたのは優しいそうな中年の婦人でした。とても控え目な感じの人でした。
「あの、絵の関係って、どんなお仕事をしているんですか」
「漫画家なんですけど・・・」
と、恥ずかしそうにこたえました。私はその様子から、たぶんそれほど有名ではない漫画家の奥さんだろうと思いました。しかし、私も子供のころは漫画家になりたかったので興味を持ってさらに聞きました。
「漫画家ですか。私も子供頃漫画家希望でした。あの~、何と言う漫画家の人なんですか」
「水木しげるって言うんですよ。ご存知ですか」
ご、ご、ご存知ってあの水木しげる!そしてこの人が水木しげるの奥さん!?
私は驚きました。私の驚きには2つの意味がありました。
一つは彼女が水木しげるの奥さんだったと言うこと。
そして2つ目は彼女があまりに若く見えたことでした。水木しげるは若い女の人と再婚したのかと思うほど
その人は水木しげるから比べると若く見えました。
d0000995_2148493.jpg


これが私と水木しげるの奥さん、武良布枝さんとの出会いでした。
と言ってもこの時にたまたま会っただけなんですけどね。この時私の両親がアメリカ旅行のツアーに参加して、ニューオーリンズに来た時にそのツアーにたまたま水木夫妻が参加していて、私がニューオーリンズで
絵の勉強をしていると私の両親から聞き、興味を持って話しかけてきたようです。
私がニューオーリンズ大学大学院に入学した年の事で、もう20数年前のことでした。
by Marrrsan | 2010-03-29 21:54 | ・TV番組 | Trackback | Comments(4)