人気ブログランキング |

2005年 08月 27日 ( 1 )

少年ジェット

d0000995_168381.jpg武内つなよしの原作の漫画「少年ジェット」がテレビ化され、放送されたのは1959年でした。私の記憶では夏休みなどに再放送されたものを見たのではないかと思います。
「明るく元気で正しい心。少年ジェットこそまことの少年の姿である」というナレーションがタイトルに入っていたのですが、そのときはかっこいいと思っていましたが、今聞くと思わず笑ってしまいますね。

ミラクルボイスといわれる「ウーヤーター」という大声を出すと大地がゆれるという今から考えるととても変な武器(?)を少年は持っていました。単なる大声少年?それとも声で地震を起こす力があるのでしょうか。

d0000995_16192440.jpg
悪役のブラックデビルというのが印象的でした。若い人にはブラックデビルというと明石やさんまがタケチャンマンで演じた悪役を思い出す人もいるかもしれませんが、これが本家ブラックデビル。見た目トニー谷が怪盗ルパンを演じているような感じの男で確か持っている杖から稲妻みたいなものが出たように思います。なんか声もトニー谷に似ていたようで、子供心にトニー谷が演じていると信じていました。 実際には高田宗彦という俳優が演じていました。そしてこの人女優の松本留美の父親だそうです。
d0000995_16285670.jpg
d0000995_16291719.jpg

月光仮面はオートバイ、少年ジェットはスクーターですね。愛犬シェーンもスクーターといっしょに走らなくてはならず大変でしたね。スクーターだから何とかついていけたのでしょうね。ということは悪役が車で逃げたら、スクーターで追いかけるのは大変だったでしょうね。
昔の番組はいちゃもんつければきりがない。
なお、和泉雅子が出ていたそうですね、この番組に。
by Marrrsan | 2005-08-27 16:37 | ・懐古的TV | Trackback(1) | Comments(12)