人気ブログランキング |

2005年 08月 03日 ( 1 )

Are You Being Served ?

d0000995_16495382.jpg

キャスト これはオリジナルではなく終わりに近い頃のもの

これはイギリスのBBCで1970年代に放送された番組で, グレースブラザースというデパートが舞台となっているコメディです。
ひょんなことからひとつのフロアーを紳士用品と婦人用品で分け合うとになり、紳士売り場の男性販売員と婦人売り場の女性販売員の男性 vs 女性というテーマが主軸になっています。

私はこの番組を偶然アメリカのPBS局で見ました。
私の滞在するニューオリンズにはPBS局が2つあり、ひとつは普通の公共放送局でもうひとつはカトリック教会が運営するPBSがあります。このカトリック教会系のPBS局が最初にこの
Are You Being Served? を放送して、それなりに評判になりました。ところが、しばらくして当時のニューオリンズのカトリックの大司教がこの番組を見るや、直ちにこの番組を打ち切りにすることを命じたのでした。この大司教の行動は一時騒ぎになりましたが、カトリックの信者は割と大司教の英断に賛同してのではないでしょうか。
d0000995_17143047.jpg何が大司教の気に入らなかったかというとこの番組にはジョン・インマン扮するミスター・ハンフリーという男性販売員がいるのですが、このキャラクター、はっきりとは番組中でも言っていませんが見るからに女性っぽいゲイなのです。ほかにもいくつかrisqueな表現があったりして確かにちょっとという部分もありますが、大人のコメディーとしてはジョークもよく利いていて、とても面白いのですが、カトリックの人たちには不謹慎な番組に思えたのでしょうね。

このスキャンダラスな番組打ち切りはもうひとつのPBSにとっては有利に働き、もうひとつのPBSが番組の放送権を買い取り以後、こちらのPBSで何回か再放送がされて視聴率もよかったようです。
ジョン・インマンは最初この番組では準主役級の位置にいましたが、その面白いキャラクターゆえ、イギリスでも人気者になったのでしょう、だんだん番組のストーリーの中心的人物になり、主役といっていい地位になってゆきました。
3,4シーズン後キャストの変更が頻繁になり、ストーリーもリサイクルしたようなものが出てきて最初の頃のパンチの聞いたジョークやユーモアも薄れていきました。
 
オリジナルキャストによるシリーズが一番面白く何度見ても私はあきません。
by Marrrsan | 2005-08-03 17:28 | ・懐古的TV | Trackback | Comments(2)