人気ブログランキング |

俳優と国籍

冒頭緊急追伸
「SAYURI」(Memoirs of a Geisha)なんと6部門ノミネート!
Brokeback Mountain が8部門だからそれに次ぐ快挙!?
ただ俳優でなく裏方系のノミネートですね。
Sound Editing,Sound Mixing ってそんなによかったんですかね?素人にはわかりませんね。衣装もまあ、着物着ていたからでしょうね。まさか謙さん、役所さん、サムさんの着物、洋服がよかったわでではないでしょうね。Art Direction もまあ東洋的で異国情緒がありというところからなのでしょうか?とにかく6つもノミネートはすごいことです。


d0000995_23461157.jpg中国で映画「SAYURI」の上映禁止とか問題になっていますが、日曜に新聞の記事に渡辺謙が香港の雑誌「PRESTAGE HONG KONG」で中国人を日本人に配役したことについての弁明をしています。
「イタリアオペラにイタリア人で無い歌手を起用するように、美しいソプラノ、すばらしいテナー。そういった才能が一番大切で、国籍は問題ではありません」

確かに私もはじめ「SAYURI」の配役を聞いたときに、なぜわざわざ中国人を使うのかという違和感を感じました。でもその国の人の役はその国の人しか出来ないという考えはやはりおかしいでしょう。そうであればすべての映画、TV,演劇などはその舞台となる地域出身の人にしかその地域の人は演じられない、演じるべきではないという論理になってしまいます。

中国で問題になるのは第2次世界大戦での日本の中国の侵略問題のことからいまだ感情的な問題を中国人が持っている、実際には政府が持たせる教育をしているという事から発しているのでしょう。

ハリウッドでは外国人がアメリカ人やその他の国の人を演じるのは、そう珍しいことではありません。わたしも以前てっきりアメリカ人だと思っていた俳優が実はもともとは他の国の人だったということがたくさんあります。チャップリンもアメリカ人と思いがちですが、もともとイギリスから来ています。ボブ・ホープ、ケーリー・グラント、エリザベス・テーラー新しいところでは二コール・キッドマン、ナオミ・ワッツ、ジュード・ロー、コーリン・ファレルとかイギリス人、オーストラリア人たくさんアメリカ人やってますよね。

外人が日本人を演じるのは戦前ハリウッドではピーター・ロアーが「ミスターモト」シリーズで日本人探偵ミスターモトをやっていますし、「八月茶屋」ではマーロン・ブランドが日本人やってます。中国人がやるよりこの方がはるかに違和感ありますね。

とにかく香港雑誌主張「日本文化に関する映画には日本人が主演するべきだった」というのだったら、今テレビでやっている「西遊記」は香取慎吾でなく中国のサルに主演をやらせるべきだと文句を言うべきですね。

さらに言えばこの雑誌の記者、配役が決まったときに中国政府にチャン・ツィーとコン・リーに映画に出ないように圧力をかけるようチクればよかったのにと思ってしまいます。作らせてからこんな文句は言うべきではないですね。
トラックバックURL : https://marrrsan.exblog.jp/tb/2619717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by genova1991 at 2006-02-01 12:28
GG賞も確か音楽で取りましたよね?「SAYURI」?
あの、トップのベンベンベ~~ンという三味線が良かったのか、ラストのチェロが良かったのか、トップの方だとしたら、私は異議!
それにしても6部門、見事に裏方ばかりですよね。
裏方アカデミー賞最有力候補!
でしょうか、、、。
Commented by Marrrsan at 2006-02-01 13:17
●け~こさん
ジョン・ウィリアムスってアカデミーの人気者なのでしょうか?今回、彼は「ミュンヘン」でもノミネートされていますね。一人で2つノミネート。受賞の確立が高いです。
裏方さんががんばった映画なのでしょうかね「SAYURI」。
サムさんも裏方さんみたいなものなので何かにノミネートしてあげたいですね。アートディレクションに一役買ったのでは?
by Marrrsan | 2006-02-01 00:24 | ・エトセトラ | Trackback | Comments(2)