人気ブログランキング |

歌を捧げて 20年後

オフコースの4枚目のオリジナルアルバム「Song is Love」の最後に収録されているのが
この「歌を捧げて」という短い曲。私はとても好きな曲でした。



オフコースのアルバムが発表されてから3年後、ハイファイセットが「閃光(フラッシュ)」と言う
アルバムを発表し、その最後の曲としてこの曲をアカペラでカバーしていました。
これはヴォーカルの山本潤子が小田和正のファンだったので実現したのでしょうか。

この時から20年後小田と山本がライブで共演しました。その時この歌を歌ったのですが
なんとこの時急遽小田は歌を捧げての2番の詞を作ったのでした。
最初に作ってから20年を隔てて歌の2番を作るのは異例で繋がりが上手く出来るのかと
思いました。
そしてその曲をYoutubeで発見してとても新鮮な印象を受けました。
ぜひCD化して欲しいと曲を聴いて思いました。


トラックバックURL : https://marrrsan.exblog.jp/tb/13678126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Marrrsan | 2011-05-30 09:13 | ・音楽 | Trackback | Comments(0)