人気ブログランキング |

新井さんの一日

前の天気予報では雨だったのがすっかり晴れて、蒸し暑い一日でした。
新井さんはこんな日に車で東秩父村まで、遠出をしてきました。
それと言うのも「版画フォーラム2010」に友人のクニさんと新井さん自身も賞をいただくためです。
新井さんはクニさんに大変アメリカでは世話になっているので、この受賞はとても嬉しかったようです。
開会と表彰式は2時からと言うことなので、展覧会を見るために1時間ほど前に着くように出発しました。
d0000995_23254918.jpg

d0000995_23262256.jpg

会場は昨年を比べて、人の数も少なく展示作品も少ない感じでしたが、開会式で、昨年より30点はおおくなっていますと発表されてました。

d0000995_2339325.jpg

表彰式はまず来賓の方々の挨拶から始まり、30分は来賓の話を聞かされました。
新井さんはこの会場にいられるのは3時まで。自分の賞の受賞までいられないと確信しました。
クニさんは上位の受賞だったので5番目くらいに呼ばれ、新井さんが代理として、賞の受け取りをしてきました。でも自分の賞の受け取りは無理だったので、会場に来ていた群馬版画家協会の人に私の代理として賞をいただいて置いてくださいと頼んで、3時前に会場を早退しました。新井さんはクニさんの代理で、知人は新井さんの代理で賞を受け取ると言うおかしなことになってしまいました。
ブルガリア大使館の後援を受けている展覧会で毎年ブルガリア大使館から大使や大使館員が来て挨拶と表彰式に参加します。今までの人はブルガリア語で話していたのですが、今回の人は挨拶は英語、そして表彰式では日本語で行い、私は好感を抱きました。
d0000995_23495768.jpg
d0000995_23501626.jpg

さて、この後新井さんは群馬に戻り、そして電車に乗り、東京へと向かいました。
昨日遅れなかった大きな荷物を持って東京のギャラリーへと目指したのでした。幸い雨にはならず、大きな荷物を運ぶのには大変助かったようです。ギャラリーではオーナーによって荷解きが始まっていました。もともと小さなギャラリーで、今回は大きな作品が多く、12,3点なので飾りつけは簡単に終わりました。ギャラリーの人も早く帰れて嬉しそうでした。
オーナーさんと食事を一緒にしてから、帰途に着いたそうです。
トラックバックURL : https://marrrsan.exblog.jp/tb/11358919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Marrrsan | 2010-06-19 23:50 | ・アート | Trackback | Comments(0)