<   2015年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

昨夜午後11時を回った頃、突然電話が鳴り響きました。

誰?

こんな夜中に電話をかけてくるとすればまず日本ではなくて、海外からかあるいは間違い電話。

不審に思いながら受話器を取ると

聞きなれない女性の声。

誰?

なれなれしく話しかけてくる女性の声に誰だろうと思い出そうとしていると、
「わたしよ~、マサコ。今日ロンドンから帰ってきたの。」

d0000995_954492.jpg

            ↑こちらのマサコさまなら夜中の電話も気になりませんが、、、

えっ、、、、そういわれてもまだ声が違う感じがしました。
「ちょっと風邪気味なの。とにかく、わたしは4月末ごろまで日本にいるからそれをお知らせしようと思ったのよ。それにお願いしたいことがあるし。」
やはり、何か頼みごとがない限りは電話はしてこないマサコさま。
私の運命やいかに、、、、。

[PR]
d0000995_1813719.jpg

今日は月に一度の高血圧の薬をいただきに医者に行きました。
先月の血液検査の結果を教えてもらえるので、ちょっとドキドキ。

でも血糖値が下がって医者から「もう糖尿ではないですね」と言われて有頂天
数値的には110で基準値の上限109を超えているのですが、血液検査の日には
食事をしていたので当然血糖値はあがるはずで、食後でこの数値は良いというわけです。
これで糖尿の薬は飲まなくていいかもと喜びました。
すると、「でも、中性脂肪、悪玉コレステロールがが高いですね。中性脂肪の薬を出します。」
減ったと思ったら薬は増えた?がっくり。
薬をもらうときになって、糖尿の薬が無くならなくて、中性脂肪の分が増えてしまっただけという
結果に!!

家に帰って以前の血液検査の結果を見ると、血糖値は90で先月の段階でかなり下がってます。これだったら糖尿の薬はなくすべきだったのでは。中性脂肪はなんと56でした。それが今回は166!3倍以上!その前は249!!249から90に下がったのはなんだったんだろう?

そこでふと気づいたのは前々回はやはり食事を検査の前にしていて、それで数値が上がっています。前回は朝食抜き。先月は朝食後。つまり数値が高いのは食後に血液検査をしていたからだと思います。つまり私は食事を抜いて検査をしていれば健康体の数値かもしれません。
これはこの医者私に食後の検査をして数値をあげさせて薬漬けにする魂胆???
とにかくこんなでは今の正確な数値がわかりません。

[PR]
d0000995_2025279.jpg

水曜日以来ブログを更新していません。
と言うのもこれと言って特に書くほどの事が起こらず、書くこともなかったので、、、、
という事で今日の日記も書かなかった言い訳を書いているだけで、特筆することがありません。
ただ日々制作に追われる毎日を送っているだけです。
暖かくなってきて、制作も順調に行っています。今月の半ばには何とか終わらせないといけません。
そしてあとは4月の後半に久しぶりのニューオーリンズ訪問が待っています。
去年の1月に訪れたのが最後ですから1年4か月ぶりの訪問になります。
果たして街は変わったでしょうかね?

[PR]
大阪の有名某●蔭高校では先払いされた教材費の余った分をちょろまかして生徒に返却することなく、別口座に移して教員たちが使ってしまったとか今騒いでますね。
わが町の尺八グループは、毎月先生に払うお金を含む金額を会費として払っています。今年度、3月を以って会計係が交代をすることになりました。それに当たり、新しい会計係の人は、新しくフレッシュに始めたいと言う希望もあり、今までに集められた会費に余りがあるというので、いっその事全部使い果たしてしまって、新しい会計に仕事だけ引き継ごうという話になりました。

d0000995_16363529.jpg

それで今日は定例の練習を少し早めに終わらせて、近くの鮮魚レストランへ行くことになりました。このグループが良く使うレストランで、新鮮な魚料理を扱う人気がある店です。ランチなのでデザートも付いて海鮮丼が1100円とお安くなってました。それでコーヒーもつけました。
食事の量もかなりあり、腹いっぱいになりました。全員満足して、腹いっぱいになり会計の引継ぎが無事におわりました。

[PR]
何げなく読み始めた20年ほど前の展覧会のカタログ。
そう、ノースカロライナ州で行われた公募展のカタログでした。記憶があいまいで、自分がそれに応募していたことも定かでありませんでした。でも、カタログを持っているという事は私は応募して少なくとも入選していたのでしょう。
ページをめくるとモノクロの受賞者たちの作品が載っています。どんどんめくっていきましたが、私の作品の写真は現れません。そうか、やっぱり入選しただけで最後に入選者の名前がリストになっていてそこに名前が載っているんだろうと思いました。
と、、、、、ありました。私の作品の写真が載っていました。そして私の作品が Weyerhouser Purchase Award と言う買い上げ賞をもらっていたのです。作品を見て次第に記憶が戻ってきました。でもその時に思ったのは Weyerhouser なんて聞いたこともないし、その読み方もよくわからない名前でどこの馬の骨が買ったのかと思いました。それにしても長ったらしい名前。まあ買い上げ賞をいただいただけありがたいかなと思っていました。
d0000995_9582473.jpg

今日はふと果たしてこのWeyerhouserと言うのが何者なのかと疑問に思い、20年後のネット時代なのですぐに調べることが出来ると思い、検索しました。たぶん出てこないと思ったところ何とありました。それによるとワシントン州にある会社?
d0000995_9591268.jpg

展覧会があったのはアメリカ東部のノースカロライナ州、でも買い上げ賞をいただいたWeyerhouserは西部のワシントン州?まず思ったのは珍しい名前ですが、偶然の一致だと思いました。でもどんな会社かよく見ると「北アメリカ最大の規模の林業、木材加工の販売および製紙を手掛ける会社」とあるではありませんか。そういえば展覧会はノースカロライナの製紙会社がスポンサーとして開かれたものでした。という事はやはり関係があり、この会社が私の作品を買い上げたという事です。しかもこの会社日本にも支社があると知ってさらにびっくり。
d0000995_9595120.jpg

かなりの大企業だったのですね。これはこの会社に作品が収集されていると大声を出していることカモ、、、なんて思ったりしました。自慢話か!?

[PR]
d0000995_2245136.jpg


私は尺八に関してはわが町の公民館のグループと隣の市の公民館のグループに
所属(?)して、ほとんど毎回出席しているのですが、その隣のF市の尺八グループの人から
実は彼は同じ市のH公民館の尺八にも出ていると聞いていました。そうしてよく話を聞くとなんとそのH公民館での尺八の指導者が、私の習っている篠笛のグループの指導者でもあるという事が判明。その指導者と尺八の人からH公民館へも来てみないかと幾度か誘われました。そして昨年一度様子を伺いに行ったことがあります。そこでは指導者を含め4人が尺八の手ほどきを受けてました。
和気あいあいとした小さなグループですが、金曜日であるために私のカルチャーと重なり私が出られるのは月1回です。

きょうは気が向いたので、久しぶりにH公民館に行ってみました。そうしたら今日はたったの二人しか来ていませんでした。私を含めても3人です。F市の公民館で一緒の人は今日は休みでした。私が行かなかったら、たったの二人でした。指導者から新しい楽譜を5つ頂き練習しました。
そしてその中から「瀬戸の花嫁」、「北帰行」「津軽のふるさと」の3曲をを練習しました。
楽しく少人数のレッスンをいたしました。

[PR]
d0000995_19394926.jpg

夜は夜霧が発生すると天気予報で言っていましたが、夜遅くなってからかと思ったら
午後7時過ぎにはもう夜霧が立ち込めていました。
霧が立ち込めるとなんとなくロマンチックな雰囲気になっていいですね。
平凡な景色もちょっといい感じに見えます。

d0000995_19415545.jpg

[PR]
午前中は尺八の集まりにF市の公民館へ。
公民館の発表会も終わり、今年度のための新しい楽曲の練習に入る。
今日は何と2曲の尺八本曲の楽譜を配布される。
この本曲というのは非常に演奏が難しい物です。童謡や歌謡曲をやっているのとは全然違っています。
「下がり葉」と「鹿の遠音」という2曲の楽譜を渡される。
鹿の遠音の楽譜がすごい!

d0000995_2310475.jpg

              
      ↑これなどまだいい方。

手書きでもっと読みにくいものを渡されました。
そのあと「下り葉」(さがりはと読む。くだりはと読んだ人がいるらしい)

夜は篠笛に集まりにでる。20分遅れていったのですが、それでも3人くらいしかいませんでした。でも次第に
集まり8人までになりました。来年に向けての曲の練習をしました。それに加え、さだまさしの「無縁坂」も
練習しました。初めてだったので私はうまくできないところとうまく行ったところがあり、まだまだ練習が必要だと実感しました。

[PR]
d0000995_14173536.jpg


最近のパターンは朝、6時ごろに目覚め朝の散歩から一日が始まると言った調子です。

と、ところが今朝は違いました。
一応朝の5時半に目が覚め、時計で時間を確認して
「まだ30分ある。6時まで寝よう」と思いました。
浅い眠りにうとうとして、そろそろ6時ごろになるのではないかなと思い、腕時計の時間を確認。
ゲゲゲ!(鬼太郎ではない)
なんと時計は6時40分になっていました。
しまった、私としたことが1時間10分も寝坊してしまいました。
今から散歩に出るのも中途半端です。
私は早朝の散歩をあきらめ、再びベッドへ。そして7時半までグダグダしていて、それから
やっと起きていつものように朝食となりました。散歩は今日は夕方にしようかと思いましたが、
尺八の練習前に1時間以上の余裕があったので朝食後1時間ほど近所を散歩してから尺八の集まりに
出かけました。やはり朝の散歩のほうが気持ちが良いです。それにまだ花粉もそれほど飛んでいないのが
いいです。

[PR]
d0000995_23225286.jpg

まずは郵便局へ行き、税務署に昨年度の税の申告書を出してきました。
ついでにATMで引き落とし。そのままスーパーに行き少し食料の買い物。
早めの昼食をいただき、ニュースを見て、11時45分頃には家を出る。

M市のKウォークのカルチャー教室にて2時間のクラス。
今日は一人見学者がいました。
和やかにクラスが終わり、帰宅についたのですが、
帰宅途中の運転中に異常な須磨に襲われる。
一瞬ハッとするような瞬間もありました。
無事に家に着いたのですが、異常な眠気に車から出ずに
数分車の中で眠るという体たらく。

[PR]