<   2014年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

M橋は最高温度34度近くになりました。
こう暑いと誰も日中は畑に出て農作業、、、、、、はしないですよね。
d0000995_2218010.jpg

でも昨日に懲りず、私はやりました。えらい、、、というか馬鹿なのか。

でも今日は除草剤を散布しただけなので、力仕事はなしで、体力の消耗はなく、貧血か熱射病かあぶない雰囲気にはなりませんでした。(でも、たっぷり猛毒の霧を吸ったりして)
これでしばらくは農作業は無しです。自分の土地でもないのになぜこんなことしなくてはいけないのか!宿命と言うかなんというか、、、、
貧農画家はつらい。
[PR]
d0000995_1354062.jpg

[PR]
草刈りとともに除草剤まきを、午前のまだそう日差しが強くならない前に、、、、
と思いながらすでに日差しは真夏のようでした。

d0000995_16233288.jpg


d0000995_16231258.jpg


微妙なところに微妙な土地があって、草がはびこり始めているので草刈りを手が付けられなくなる前にと姉とともにやりました。熟れたら売りたい土地ですが、絶対に売れない場所にあります。

d0000995_16244515.jpg


d0000995_16251675.jpg


雑草の一部は私が大きな鎌で刈っり、残りは草には姉が除草剤をまきました。近くに家があるので家の近くには除草剤が負けないので、、、。

一仕事とを終え、家に帰ってくると私は目がちかちか、気を失いそうな気分。たった3,40分の労働で貧血気味にはなるし、もう、疲れて何もしたくない気分。寄る年波には勝てないようです。熱中症一歩手前だったのでしょうか?
[PR]
d0000995_21444387.jpg

                   医院の花壇に咲くつつじ↑

今夜には血圧の薬が切れてしまうので、かかりつけの医院に血圧とコレステロールの薬をいただきにと言うか
買いに(お金を払うので)行ってきました。今日は午前中だけの診療と言うことで、もしかしたら混んでいるかなと、心配したのですが、ガラガラ。すぐに私の順番になりました。
一応血圧計で血圧を測ると、「今までで最高にいい数値です」とほめられました(?)。
次回はコレステロールの数値を調べるので、朝食を食べずに来てくださいと言われました。
次回と言っても来月ですが。朝食を抜いていくことを忘れないようにしないと。
[PR]
d0000995_23275456.jpg


午前は尺八サークルの練習、夕方には英会話サークルの参加。
と言うことで本日は2回も町の公民館に行きました。
英会話のサークルの始まる少し前から雨と雷が始まり、行こうか行くまいか迷いました。
やはり天気のせいか、いつもより少ない参加者でした。
公民館の部屋はヒト列ごとに蛍光灯が外されていつもより暗い。
強制的な節電対策のようです。それとも公民館もお金がなくてこうして節約しているのでしょうか?
[PR]
d0000995_9494815.jpg


朝ドラの「花子とアン」の主題歌ですが、私にはどうしても聞き取れない場所があります。
私なりに耳に聞こえてくるものを理解しようとしているのですが、それだとどうも意味がおかしくて、、、


私には以下のように聞こえます。

これから始まるあなたの物語
ずっと長く道は続くよ
にじいろの雨降りそそげば
まだ若かったろう

眩しい赤を毛布に 悲しい音がする
寄り添って今かって
こんなにも愛おしい

手を繋げばあたたかいこと
嫌いになればひとりになってゆくこと
ひとつひとつがあなたになる
にじは続くよ

と言う赤の文字部分が私に聞こえる歌です。「赤」は「朝」と最初聞こえました。でもどちらにしても「悲しい音がする」と続く歌詞につながりを感じません。意味が全然通じない詩だと思いました。そこで毎日毎日注意して聞いているのですが、これ以上他には聞こえません。そこでネットで検索したら、やっぱり全然違いました。
それにしてもこの歌ははっきりとした日本語でなく、NHKもこういう歌手をきようするんだ~と思いました。
みなさんは最初からこの歌詞を正しく聞き取れていたのでしょうか?

正しい歌詞は以下だそうです。


d0000995_9502591.jpg

これから始まるあなたの物語
ずっと長く道は続くよ
にじいろの雨降りそそげば
空は高鳴る

眩しい笑顔の奥に 悲しい音がする
寄り添って 今があっ
こんなにも愛おしい

手を繋げばあたたかいこと
嫌いになればひとりになってゆくこと
ひとつひとつがあなたになる
にじは続くよ

私の耳も耄碌したのか、それとも歌手の日本語の発音が悪いのか?
絢香ファンのみなさん気分がいしたらごめんなさい。
[PR]
♪やさしい雨が降ってくるのを ずっとぼんやり待っていたのよ
昨日は曇り空 きっとそのせいかしら
昨日は曇り空 そとにでたくなかたの ♪

そんな日でした。
出かけたくなかったけれど、F市の尺八グループの日。行ってきました。
今日は調子が悪く尺八の音もあまりよく出ない日でした。やっぱり曇りのせい。
d0000995_085329.jpg


写真だけでも晴れた日のものを載せます。
[PR]
d0000995_215959.jpg


今日は午後から、8月に向けての版画家協会の会議がありました。
暑い中ほとんどの役職についている人が集まりました。
私も役を仰せ付けられてます。
また6月下旬に会うことを決め解散。
[PR]
d0000995_18444758.jpg


今朝、窓から外を除くと実家の雌猫がむしった庭の草などを入れるプラスチックの箱の中で
餌をくれるのを待ってました。まさに箱入り娘状態(笑)。でももう今実家にいる猫のうちでは
最古参になりましたから、娘ではないですね。と言っておばあさんでもないし。孫にあたる
子猫はいますけど。
でもこの猫は私が3月にアメリカから戻ると横っ腹に大きな傷跡がありました。傷痕と言うより
横っ腹の肉がそぎ取られたようになってました。その傷跡がやっと回復してきたところのようです。

d0000995_18511087.jpg


よく見ないとこの写真では分かりずらいのですが、尻尾のあたりから続いている黒い模様の一番左は
模様ではなく肉がとられ、赤くなっている場所です。
痛々しい。でも元気です。
[PR]
d0000995_21454663.jpg

                   色鉛筆画 (未完成) ↑


実は3月に帰国した日、成田からG県に向かう高速バスに乗って、疲れた体でぼんやりバスの窓から見える東京スカイツリーをぼんやり眺めていた時、とつぜん携帯が鳴りました。え、誰だろうと思いました。
急いで出ると何と前橋のカルチャー教室の店長さんからでした。え、なぜ今日私が日本に戻ってきたことを知っているのかと思いました。
そうしたら、そんなこと知らずにかけてきたとのこと。実は6月から教室を持ってもらえないかと打診してきたのでした。帰国早々仕事の話とはうれしいといえばうれしかったですね。実は2年前ほどもそんな話があり、宣伝したのですが、生徒が集まらず立ち消えになってました。私も受講者が集まらない私ではもう、お呼びがかからないと思って忘れてました。
それが忘れずにまた私に声をかけていただき、うれしく思いました。
そしてその後打ち合わせをして、6月からの教室を宣伝してもらいました。

今日がその教室の説明会でした。今回は5名ほどが来ると報告を受けました。ところが今日になり一人キャンセルしたので4名です。と言われ少し気落ちしました。5名中4名だから大した違いはないのですが。

ところが説明会を始めると一人遅れて現れた人がいて、5名そろいました。みなさんやる気満々のようでほとんどの人が本日参加をするということで講座に登録していかれました。
これでまた忙しくなります。
[PR]