<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

29日の午後に長い間親しくしていた友人がアンティークショップを今年限りで閉めるというので、
友人や従業員を招いてさよなら会を開きました。ささやかな忘年会のようなものでもありました。
私の友人が永眠し、この店を経営していた友人が店を閉じ、私にはちょっと悲しい思いの募る今年のニューオーリンズとなりました。

d0000995_1014382.jpg


パーティの会場は店の2階の「バンパイアの間」で行われました。何故「バンパイアの間」かと言うと、ここにはトム・クルーズ、ブラッド・ピットの出演した映画「インタヴュー・ウイズ・バンパイア」と言う作品に使われた小道具があったからです。映画の撮影が終わった後小道具が売りに出て、この店が多くのものを買い取ったのです。

この店は今の経営者のアレインの母親が始めて、アレインは32年ほど前から母親と共同経営を始めたそうです。私がニューオーリンズに来たのが30年ほど前なのでまあ、同じ頃始めたと言ってもいいような感じです。まだ若いのにもうやめてしまうのはもったいない気もします。

d0000995_10222290.jpg

左からアレイン 従業員のジョーイそして私

d0000995_10225531.jpg

元従業員で今は成功しているアーティストのシモン彼はベルギー人

飲んで食って、そして最後はスイーツと言う事でケーキが出てきました。
d0000995_10272757.jpg


d0000995_10281335.jpg


d0000995_10284734.jpg


最後は残っていた人と記念写真を撮ってお開き。
さよならBUSH ANTIQUES!

d0000995_10301563.jpg

[PR]
d0000995_11511769.jpg


昨日車を売った人が、自転車を持っているので、私が日本に帰るまで無料で貸してくれると言うことになりました。実は安い自転車を買おうかと下見に行ってきたばかりだったので、まさに渡りに船。
早速借りる事にしました。

ただ、この自転車フレームが高くできていて、シートの座ると足が地面につきません。つまり乗る時に苦労します。股が裂けそう。
とにかく今日は寒かったのですが、ちょっと遠出をしてきました。
写真の後ろに見えるのがミシシッピー河です。

d0000995_11564761.jpg

[PR]
d0000995_13134622.jpg

このSUVまだまだ活躍できるのですが、保険も上がったしライセンスプレートも更新しなくてはいけないし、ここにずっといられるわけでもないので寄付してしまおうかと思っていたのですが、知り合いがそれなら俺が買おうと言ってくれたので、お安く売りました。ま、寄付ならただだったのだから、少しでもお金になっただけよいと思えば得したようなもの。さらに買っていただいた人から自転車を滞在中は貸してもらえると言うので、その分も得したようなものだと思います。
明日から自転車で遠出ができるぞ~!
[PR]
プリペイド携帯にも間違い電話があるんですね。
ちょっと驚きました。
この間知らない男性から、女性にかけた電話がかかって来ました。
この私の番号は以前誰かが使っていたのでしょうか。



そして今日、スーパーで買い物をしていると、携帯が鳴りました。
急いで出ると
「あなたは誰々ですか」と言う録音メッセージが。
「YesかNoで答えなさい」
もちろん電話のメッセージの名前は私ではなかったので、
「No]
「では、これは間違い電話ですか」
「間違い電話だよ馬鹿」
と言ってきりました。
ただの間違い電話でなく録音でYesかNOか、間違い電話かそうでないを答えさせる
この電話ってなんだったんだろう?

[PR]
いつもの散歩のついでに今日は29歳で渡米してから17、8年近く住んでいた家を見ておきたいと思い行ってきました。と言うと遠くにあるようですが、今いるアパートからそう遠くはないのです。
この家が売られてからアパート暮らしですが、2011年にオレゴンに移った1年ほどを除けば、この家の近くにほとんど住んでいます。それだけこの辺りが気に入っているんですね。

d0000995_14125221.jpg


他人の手に渡ってから、あちこちちょっと手が加えられていますが、ほとんど外から見た限りではそれほど変わってはいません。この家の内部は初期のリトグラフとして残っています。果たして私が描いたような内部がまだ保存されているでしょうか?

d0000995_14173189.jpg

[PR]
朝天気がよく、暖かだったので散歩に出ました。
でもさすがクリスマスですね。街は静かでした。
d0000995_7235451.jpg


d0000995_7243518.jpg


d0000995_7251051.jpg


ささやかな紅葉が青空に映えてました。

d0000995_7261739.jpg


散歩から帰り、自分で作ったクリスマスの食事を(あまり普段と変わらない?)
ひっそりと静かにいただきました。

d0000995_7302356.jpg


午後には寒冷前線が通過して荒れた天気になり、その後かなり気温が下がってそれなりに
寒い日になるらしいですね。
[PR]
、、、と言いたくなるほど、今日の(12月24日)ニューオーリンズの天気は温かというか、暑かったです。もう汗だくでした。温度計を見るとアパートの中でも21度です。外に出たらムッとするような24,5度と言う温度。湿度も70%あって、蒸し暑かったですね。今でも(夜の10時55分)部屋の中はなんと20度あります。

d0000995_14114666.jpg


本日は薄着で、バッファローイクスチェンジという、中古の服を売り買いする店に行き、フリーマーケットにもって行く予定だった服を持参しました。相当もって行ったのだけれど買い上げてくれたのは3点だけでした。でも、もう捨てるほかはない服だったので、3点でも売れれば大助かりでした。

家に帰ってメールを見たら、ギャラリーからのメールがあり、油絵が売れましたと言う知らせが!一足早いクリスマスプレゼントでした。
[PR]
d0000995_482340.jpg


みなさま良いクリスマスをお過ごしください。
私は大丈夫です。元気です。
[PR]
d0000995_8205819.jpg


遺灰がついに私の元に届けられました。
亡くなってから2週間以上の日にちが過ぎて、哀しみも少しずつ薄れていっていました。
もう精神的にも大丈夫と思ってました。あとは遺灰をミシシッピー河に振りまくだけだと思ってました。

d0000995_8213721.jpg

でも遺灰を受け取った時に再び深い悲しみが蘇って来ました。
予想していたより手渡された時重いと感じましたが、こんな小さな箱に収まってしまったかと思うと、いたたまれない気持ちです。

私はこの哀しみに浸かりながら今年のクリスマスは一人過ごそうと思います。

読者の皆さんは良いクリスマスをお迎えください。
[PR]
今日の午後、フレンチクォーターまで足を伸ばしてみました。
前はよく来ていたところですが、最近はマルディグラのときくらいしか来ていませんでした。
ここを歩いていても色々な記憶がよみがえってきます。

d0000995_10281555.jpg

ムーンウォークから見たミシシッピー大橋とミシシッピー河。もう少ししたらこの河に彼の遺灰を流そうと思っています。

d0000995_10302440.jpg

ジャクソン広場は今日も混んでいました。でも私が初めて来た頃とは変わってきていますね。

d0000995_1032123.jpg

この広場の周りで色々な絵を売る人たち。この写真だけ見るとパリのモンマルトルみたいな感じかな。でも絵を売る人の数は前より減っている感じ。クリスマスが近くてかきいれどきなのになぁ。

d0000995_10354172.jpg

そしてこのフレンチマーケットの左の奥の方にフリーマーケットがあって、80年代はRとともに土曜日にはディーラーとしてよく来ていました。
[PR]