<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

この暑い中、東京までオペラを見に行きました。
荒川区民オペラの「マクベス」です。そう、あのシェークスピアの戯曲が原作です。
この出し物は実は昨年やるものだったのですが、ご存じのとおりの悲劇が起こったので、中止となっていました。

d0000995_1582137.jpg


私にしてみれば今年になってよかったと言えますね。
[PR]
暑い・・・・・

d0000995_12562194.jpg
d0000995_12561571.jpg
d0000995_12565886.jpg

[PR]
暑かったけれど、やらなくてはいけないのでやりました。

d0000995_0234642.jpg


そう、このいでたちで庭の芝生の手入れです。
おかげでこんなに短くなりました。

d0000995_025035.jpg


これでしばらくはいいでしょうね。でも夏は育つのが早いから案外またすぐに伸びはじめそうですね。
[PR]
しばらく猫の写真をアップしてなかったので、、、、

d0000995_23575010.jpg
d0000995_23582569.jpg


餌の時だけはなれなれしく寄ってきますが、それ以外の時は」逃げ回ります。
2番目の写真の猫は一番人に慣れていなくて、すぐ逃げます。
[PR]
d0000995_22422734.jpg


本日から第28回ぐんま版画展が高崎のシティーギャラリーで開催されています。
47名の会員の作品が所狭しと会場いっぱいに埋め尽くされています。

今年は予備室でポートランドのバイトスタジオという版画工房の作家たちの作品も40点ほど展示されて
盛りだくさんの展覧会です。
 
d0000995_2246912.jpg


会期は7月25日(水)までですのでお早めにご高覧ください。
[PR]

Tim

英語の集まりのデニーズクラブの方が是非紹介したい人がいると言われていて、本日会うことになってました。その人はアメリカ人で写真家でもあるということでした。芸術家としては同じような考え方をしているようなので気が合うかもしれないと言われて私も会う気になりました。

お昼まで彼の英語のクラスが市の公民館で行われそのあと時間があるというのでクラスが終わったころ彼に会うために公民館に伺いました。

ティムはロサンゼルスの出身で日本に来て6年ほどだということでした。今は日本人と結婚して英語の先生をする傍ら写真を撮っているとのこと。
彼の写真は何気ない風景を変わった視点でとらえている写真でなかなか面白い作品がありました。もしかしたら私より若いかもしれないと思っていたのですが、歳を聞いて驚きました。外人って老けて見えることが多いのですが、彼の場合痩せている体型で40代後半の年齢かと想像していましたが、なんと62歳だということでした。

とにかく楽しい昼下がりを彼と過ごせました。
[PR]
暑い日になりました。
午前中に耳鼻科に伺い、家に戻り昼食を済ませた後、予定していた画廊訪問をしました。

2つほど行ってみたい展覧会がM橋市にあったのでこの蒸し暑い中車を飛ばして行って来ました。
まず一つ目は画材屋の2階にある画廊の展覧会。これは私の知っている画家さんが水彩画の教室を
やっていてその生徒さんたちの作品展です。新聞には教室の先生の作品も展示とありましたが、がせねたで先生の作品は一つもありませんでした。ぷんっ!
複数の生徒の作品展というだけあって、画廊内には7,8人の人で混んでました。しかしこの暑いのにエアコンは利いておらず、扇風機が回っているだけでした。やはり水彩画教室の生徒の作品と言うだけあって、絵の上手さにはかなり差がありました。

次に向かったのは版画を主に扱っているギャラリーで一応私もここのギャラリーに籍を置いていますが、まだ個展のお誘いは受けていません。あまり売れてない画家なので仕方ないかもしれませんね。
ここでは今日から埼玉の作家の展覧会が始まりました。

d0000995_2015511.jpg
d0000995_202168.jpg


今日は初日とあって、作家による体験教室が実施され、私も興味あり伺ったしだいです。
彼、綿引明浩氏は制作している作品をクリアグラフと命名していてどんな作品だろうとおもってました。簡単に言うとアクリル板に絵を描いてあるというものでした。
このクリアグラスの描きかたを体験教室として教えていました。

d0000995_2071461.jpg


作品のイメージはちょっとマーク・コスタビを思わせるものがありました。
[PR]
今日は晴れたので気になっていた家の生垣を少し刈り取って見た目をよくしてみました。
夏場は生長が早くて手入れが大変ですね。

d0000995_21271221.jpg


d0000995_21273937.jpg


これで一月くらいは大丈夫かな?
今度は芝生をやらなくては。
[PR]
水曜日の英語の集まりにデニーズに行ったら、野菜などを作っていると言う大学の交友の方に
畑で取れたと言う新鮮なとうもろこしを6つもいただきました。

d0000995_23223486.jpg


早速本日茹でていただきました。柔らかくて、甘みもあってとても美味しいとうもろこしでした。
また来週も持ってきていただけると言うので楽しみです。
[PR]
耳の状態が相変わらず良くないので、意を決してほかの耳鼻科に行って見る事にしました。他の耳鼻科に行くなんて何か通っていた耳鼻科に悪いように気がしてちょっと気が引けました。
どこに行こうか電話帳やネットで調べまわりました。なにか調べているとどこがいいのか混乱するばかり。電話帳の広告がいい感じの医院に行こうかと決めました。
ん、その気になっていたのにそこの医院は水曜日の今日が休診日!
もう一回調べなおし。私の住んでいる市にあるほかの医院は何かちょっと遠いので、郡を挟んだT市にある医院に行く事にしました。ただ100%気に入ったわけではありませんでした。なぜならネットにあったこの写真。

d0000995_2324326.jpg


なんか少しうらぶれたような建物。年老いた医者が一人でやっているような雰囲気を感じました。それでも医療法人という肩書きと家から比較的近いかなという事で決めました。

実際に着いてみると、写真よりはましな建物に見えました。しっかりした医院と言う印象。
駐車場には数台の車が停まっていましたが、建物に入り受付のところにはなんと、なんと・・・・・
誰もいませんでした。
おかげですぐ先生に呼ばれて診察してへ向かいました。
どんな爺さん先生だろうかと思いながら部屋に行くと、なんとうら若き女医さんでした。姓がこの医院の先生と同じなので娘さん?なんとなくテレビの「梅ちゃん先生」を思い浮かべてしまいました。

ちゃんと耳を見て、検査も十分にして診察結果を話してくれました。親切丁寧。
ちょっと中耳炎のようで、耳のある管に水が溜まっていると言うのでこれを抜いてもらいました。
思っていたより溜まっていたといいました。ちょっとだけ水を抜く前より良くなった感じがしました。完全に元に戻るには時間がかかるとの事。抗生物質の薬をもらい、帰って来ました。初めからこちらの医院に来ればよかったと思う私でした。
[PR]