<   2011年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

d0000995_13135653.jpg

嫌なニュースばかりの昨今です。
そこに嬉しいニュースが入ってきました。
ニューオリンズのギャラリーから大きな作品が売れたとの知らせが入りました。
オーナーとオーナーの旦那さんがじきじきにコレクターの家に行き
絵を飾ってきたとの事。部屋にマッチしてとても良い感じだったと言ってきました。
大きな作品とはどの作品だろうと思っていますが、多分この作品ではないかと・・・・。
とにかく大きな作品が売れるのは嬉しい限りです。あ、左端の人物は作者です。

d0000995_1331094.jpg

[PR]
d0000995_2333157.jpg


先日上京したときに撮影した写真。特に意味はありません。はすの花が咲く頃が好きな池です。
[PR]
月末恒例の骨董市に行ったら、建物の2階からものを放り投げている人がいました。そしてその下には山となった衣類とそこに群れる人々。
なんとチャリティのセールで、1点100円と言う事で、衣類を中心に、帽子やぬいぐるみ、バックに靴などを
裁いてました。相当な数あるらしく、次々と果てしなく2階からものが降り注ぎました。
私も釣られて12点で1000円分の衣類、帽子とぬいぐるみを買いました。
この売り上げは今回の東北関東大震災の災害者のための寄付金として使われるとの事でした。
d0000995_0212885.jpg

[PR]
d0000995_1273840.jpg


白猫3匹のうちオスの1匹は少しづつなれて、私を恐れなくなりじゃれ付くようになりました。
メス2匹はまだまだ人が近づくと逃げていきます。

写真はオスとメス猫。じゃれ付いてこないと、見分けがつかない。
[PR]
d0000995_165446100.jpg


3月の下旬とは言え、北風が吹き荒れる寒い日となりました。
今日は近所の親戚の家の四十九日があり、私が代表として行って来ました。
11時からお寺で式があるというので10時半に親戚の家に行けば良いと思い
10時半に家を出てその家の近くに来ると丁度送迎のバスが出るところでした。
間一髪間に合い、バスに乗り込みました。

お坊さんの法話では、昨日となりの市の式場に行き、今回の災害で被災地は斎場が
なんと来月まで埋まっていて、わざわざこんな北関東の斎場まで4,5件の話が
回ってきていると言う事を聞いたと言う話がありました。確かに被災地近所で
被災は逃れても病気とか他の理由で亡くなった人の死後の処置は被災地でできないとなれば
遠くてもとにかく待てないので行わなくてはならないですね。
被災地のこんな事情もお寺に行って、初めて知りました。
[PR]
我が第5グループは、本日は午後6時20分から午後10時までのうちの
3時間が停電になると言う予定が発表されてました。
この時間帯ができたら一番停電になって欲しくない時間帯ですね。
午後6時20分から停電と言うと多くの家庭では丁度夕食の仕度や食事中の
時間なのでは ないでしょうか。ガスで料理はできても、電気がないと不便ですね。
これが外国ならキャンドルの明かりで夕食なんてとってもロマンチック!と言う事に
なるのでしょうが、日本ではわびしいとか寂しいと思う人が多いでしょうね。
私は5時過ぎに、まだ夕陽の光が西の窓から入ってくる時間帯に
夕食はさっさと済ませてしまいました。(普段とあまりかわらない)

準備万端で待っていましたが、6時20分になっても停電にはなりませんでした。
今日は第5グループの停電は中止かなと喜んでいたら、6時30分過ぎに
電気が見事に消えました。幸い今日は丸い月が明るく照らしていたので、
窓のカーテンを押し開けて 月明かりを部屋いっぱいに取り込んで、
ラジオのニュースを聞いて 過ごしました。暗いと時間の経つのも遅く感じますね。                 
かなりの時間が過ぎたと 思って、時計を見たらまだ8時にもなっていない時刻でした。
とにかく このまま9時半まではじっと我慢の子とあきらめました。
するとどうでしょう。
8時半には電気が点きました。今日は2時間の停電で済んだようです。
この時間帯に停電時間が短いと言うのは本当に嬉しい事でした。
[PR]
NHKで放送された朝の連続テレビ小説に岩手県を舞台にした「どんど晴れ」というドラマがありました。
どんど晴れとは昔話などの終わりに「めでたしめでたし」と言ってハッピーエンドで終わる最後のしめ
言葉の方言だと言う事です。
この番組の主題歌を作詞・作曲した小田和正の「ダイジョウブ」という歌があります。詩の内容が今回の災害にあった人たちの応援ソングのようにも思えます。被災地が番組の舞台の岩手だったと言うもの何か因縁のようなものを感じます。

この災害がいつの日か「どんど晴れ」と言える日が来る事を祈りつつ,「ダイジョウブ」を Youtubeから貼っておきます。



More
[PR]
d0000995_23582121.jpg


知り合いから、自宅で作っているブロッコリーを頂きました。
食料が不足気味で特に野菜の値段が上昇している昨今、ありがたい事です。
特に私はブロッコリーが好きな人なので嬉しい限り。
[PR]
東電の計画停電(無計画停電とも言う)のグループの振り分けで、私の地域は第5グループと言う事になりました。本日は3時20分から7時までの間の3時間が停電になると言う触れ込みでした。
それではと急いで買い物に行き、昼食も3時のおやつも早め、早めにいたしましたが、結局この時間には実施されませんでした。しかしこの情報により近くの店は3時に店じまいをしました。郵便局に用があったので、2時過ぎに行ったところ、郵便局は2時で終了してました。

されにニュースを見ていたら、第5グループは午後5時から停電を確実の実施すると言うニュースが流れました。しかし、第5グループの全地域ではなくその一部と言うことでした。こういう情報はややこしいですね。
果たして私の地域は停電になるのかならないのかはっきりしません。東電もはっきりとは言いません。
なので5時前に夕食の用意をして、5時頃に食べ始めました。結局停電にはならずに済み、良かったけれど
肩透かしを食らった感じも否めません。
計画停電を実施すると言った以上、何が何でも実施すべきだと思いました。その方がこちらとしては生活のリズムを付けやすいと思いました。こう毎日変わっていては、じゃあ、どうしろと言うんだという感じで混乱します。

そして、明日は第5グループは午後12時20分から午後4時のうちの3時間と言うアナウンスがされ、毎日停電時間が変わるのだと知りました。これでは更に混乱します。学生や通勤する人はなれるのに大変ですね。
自由業でよかった。
[PR]
昨日の午後2時46分ごろ、かなり強い地震がありました。かなりの長い間揺れていました。
そして気づいたのは停電。 今まで地震を経験しましたが停電は起こりませんでした。
どうせすぐに電気はつくだろうと思っていたら、甘かったですね。
結局翌日午前2時ごろまで停電は続きました。
つまり、夜は真っ暗!
電話も携帯もちろんテレビもだめ。ラジオは電池で聞けるものがなく、何の情報もえられませんでした。
PCは電池でも動くので、さっそく点けて見ると、PCはつくのですが、HPにはつながりませんでした。
ゆえに原始時代です。
まだ寒いのにヒーターも使えませんでした。ほんとに電気万能の時代になると停電になると、なんと現代生活はもろい物かとつくづく思いました。
[PR]