<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

d0000995_2382517.jpg


ニューオーリンズではあんなに青々と茂っていた桑の木ですが
日本では写真のようにやっと芽吹いたばかりと言った状態です。
以下に温度が違うかが分かります。
[PR]
む、む、む、む、む。
手ごわい。



やっぱり時差ぼけには勝てない。


zzzzzzzzzz~~~!
[PR]
d0000995_22395543.jpg


菜の花が咲いてました。菜の花って英語でrape blossomsと言うのだとちょっとシニアチックのさむさんが去年言ってました。rape(レイプ)の花なんですね。

d0000995_2240671.jpg


カラスが何か木の枝でしていました。

d0000995_22401982.jpg


散歩のときに良く渡る飛び石。今は渡れますが梅雨時など雨が降ると水かさが増え
渡れなくなります。

d0000995_22403560.jpg


雨が上がって夕方のひと時日差しが戻る。
[PR]
日本に戻りました。
高速バスからの眺めです。

d0000995_21501112.jpg

d0000995_21503369.jpg

d0000995_2150451.jpg


時差ぼけのない様に上手く体調、調整したつもりですがどうでしょうね。明日わかります。
[PR]
普通に見かける南部の家。
ですが、個人の家ではありません。
2年前、Ladyさんがニューオーリンズに来た折にぜひ行ってみたいといっていた
ドールハウス・ミュージアムです。
私のアパートからすぐ近くなのですが(2ブロック半)、こんなミュージアムがこんな所にあるとは思ってもいませんでした。もちろん中に入ったこともなく、どのように中がなっているのかは
私には不明。
まさに灯台下暗し。こんな近いところに観光するところがあったとは!

d0000995_1314247.jpg


花の画像のおまけ付き。

d0000995_13153762.jpg

[PR]
d0000995_12232113.jpg


夕暮れのセント・チャールズ通り。
カトリーナから1年8ヶ月、もう2年近くなりますがニューオーリンズと言えば有名な
ストリートカーがここを走っていたのですが、いまだに復旧されていません。
水害で電気関係の施設が完全にだめになってしまったようです。
ストリートカーが戻ってくるのは秋ごろでしょうか?

でもここを走っていたストリートカーは、ダウンタウンを走ってます。



d0000995_12282036.jpg


おまけ画像。
これはニッコウキスゲ系の花でしょうか。
[PR]
今月初めに書いた家を「持ち上げる」と言う記事。
あれは序の口でしたね。この家はもっともっと持ち上げました。1階分は充分上げました。
おかげで1階が2階になりました。

d0000995_1219851.jpg


確かにこのあたりは水害を受けたけれど、ここまで持ち上げなくても・・・・。
しかし、ここまで上げれば保険会社は文句も言えず契約しなくてはならないでしょうね。
ニューオーリンズでは地域により5フィートとか6フィート地上から生活するフロアーが持ち上がっていないと、保険の契約をしてもらえないところがあるらしいのです。
本当にそんなに家を持ち上げる人がいるのかと思ってましたが、いるんですねぇ!

d0000995_12194772.jpg

[PR]
棚にしばらく眠っていたパンプキンのかんずめ。
古くなりすぎて捨てるのではもったいないので、パンプキンパイを作ることにしました。
パイの皮もちゃんと自分で作りました。
わずかにピカンの実が残っていたのでこれもついでに表面に散らしました。

d0000995_9314653.jpg


大成功で皮もパンプキンの部分も非常に美味しく出来上がりました。

d0000995_933021.jpg

[PR]
近所の私立の女学校が恒例の春のお祭りをやってました。
d0000995_12523963.jpg



おまけ
またまた 例の魚の彫刻の別バージョンを発見!

d0000995_1254786.jpg

[PR]
d0000995_10334029.jpg


d0000995_10351621.jpg

[PR]