<   2007年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

d0000995_7443392.jpgさて先日のもらい物。右のブラス製のつぼ二つ、このままで売っても良いとは思っていたのですが、金属磨きの液体が確かあったことを思い出し、試しに磨いてみることにしました。まずは蓋からちょっと試しにどれほどきれいになるか磨き始めました。かなりタフなものでなかなかきれいに光ってくれません。あきらめかけた頃、さっと布でぬぐったところ鏡のように光る部分が!もうその部分を見たらやめられなくなりました。高さ14インチ(約37センチ)と言う大きなつぼですが、2つとも磨こうとがんばりました。
まず見てください、磨いたものと磨かないままのもの。こんなに違います。
数時間かけて全部磨き上げました。

d0000995_7524737.jpg

d0000995_7531014.jpg


へこんだ部分とかありますが、これだけ磨いてあれば少しは高く売れるでしょう。
[PR]
d0000995_8261887.jpg

因幡晃の曲に「都忘れ」と言う歌がありますが、そんな題名にぴったりの経験を今日はしました。
近所にある日本レストラン「都」でのことです。ずっと以前ここはファミレスで、その当時はよく来ていました。この都はもう出来て3年くらいになるのですが、今日はじめて行って見ました。だいぶ遅れてしまいましたが(2ヶ月)、誕生日のお祝いと言うことで招待されました。
偶然イエローページでこのレストランのメニューと値段が載っていた広告を見つけ、ランチスペシャルと言うのが5ドル95からあり、安いので行ってみよう事になりました。

中はカウンターが10席ほどあり、そこで寿司など注文して食べられる寿司バーがありました。そのほかに、火鉢と呼ばれる鉄板焼きを囲む大きな席が4つくらい。ここでは「紅花」でやっていたようなシェフが客の前で調理をするところを見せたりできるようです。

私たちは普通の食事をするので、平凡な席へ行きました。
窓際のセント。チャールズの見える良い場所でした。注文したのはこれ、てんぷらランチ。まず味噌汁とサラダが運ばれてきます。まあまあでした。
d0000995_8374333.jpg

そしてメインの天ぷらとライス。
d0000995_8384451.jpg

天ぷらは衣はカリッとは揚がっているのですが、衣が厚く油をたっぷり含んでいました。
野菜がピーマン、サツマイモ、茄子とあったのですが、ピーマンの衣は半分生でぐしゃっとしていました。
盛り合わせもチェリーと生のニンジン!日本人には妙な取り合わせ。
茶碗も端が欠けていたりして、どうもあまり良い印象のところではないありませんでした。
せっかく行ったのに残念な結果。

どうも人にはお勧めできない日本料理レストランですね。他のメニューはもしかしたらマシかもしれませんが、多分2度とは行かないでしょう。
[PR]
マルディグラの終わり普通の生活のペースに戻ってきています。それでもって今日は日曜だったので(アメリカ時間2.25)朝と夕方再びお拾い物を探してガーデンディトリクトをドライブ。あちこちを走り回りますが、最近は不作。全然品物自体が見当たりません。
そんなことで気を落としていたところふと、ある道を走っていてその道と交差する道の方を見たら、ガレージセールかいろいろなものが道端に並べられているのを見つけました。セールを見てみるのもたまには良いと、一方通行なので一回りしてその場所へ戻ってきました。
いろいろなものが歩道と道路のところにありますが、セールではなさそう。塀の向こうに人がいたので尋ねると、どうぞ好きなだけ持っていってくださいという。
もう喜んで車に詰め込みました。
下の写真がそこで手に入れたもの。白っぽい2つのテーブル以外は全部そこでもらったものです。そのほかに長い木製の脚立と青い籐製の像の置物も。これは友人宅に寄ったら欲しいと言うので早くも売れました。
d0000995_1522287.jpg

d0000995_1523045.jpg

[PR]
d0000995_1424380.jpgだいぶ久しぶりの懐古的漫画のエントリーです。
この「0(ゼロ)マン」と言う漫画は週刊少年サンデーに手塚作品の2番目として連載された大河作品です。サンデーが創刊された1959年から1960年まで約16ヶ月の連載でした。私が幼稚園から小学1年生の頃の作品で、誰かの家で偶然連載の一部を読み非常に魅かれた作品でした。後に町にあった貸し本屋で単行本として出ていた物を借りて読んだ記憶があります。しかし全巻を読んだ記憶はなく、どのように話が展開していったのか知る由もありませんでした。
キャラクターの可愛さと、リスの尻尾を持った少年と言うことが強い印象でした。
現在ストーリーの要約などを読むとかなり複雑なことをテーマにしていますが、不思議と小学生でもそれなりに面白く読めたと言うことは手塚治虫のストーリーの展開が上手いと言うことではないでしょうか。
私は子供の頃これがテレビアニメになれば良いなと思っていました。実際、虫プロはこの「0マン」のテレビアニメ化を企画しパイロットフィルムを作っています。しかし、このパイロットフィルム版では主人公のリッキーは子供でなく、青年という設定になっています。そうなるとリッキーの可愛らしさがなくなり、青年にリスの尻尾が生えているというのは異様な感じで、当然この企画はお蔵入りとなりました。いつの日かアニメ映画として作られることを期待してます。

d0000995_14332335.jpgところで以前手塚治虫から年賀状の返事をもらったと書いたことがありますが、その返事の署名が手塚本人のものかは分からないと書きましたが、こちらに来る前に偶然TVで手塚治虫の名前の筆跡を見る機会がありました。年賀状の返信の筆跡と似ていました。やはり宛名だけは自分で書いたもののようです。宝にして大切にします。
[PR]
d0000995_828214.jpg

d0000995_8291018.jpg

[PR]
d0000995_11442832.jpg

いつもの教会のセールに言ったら、今日はバッグセールで紙袋に好きなだけ詰め込んでも
1ドルと言うお買い得の日だった。
でもって上の写真が詰め込んだ衣料です。Calvin KleinのジーンズにGAPのジーンズデニムのジャケット、マリナーズのロゴ入り野球のユニフォーム等々。このほかに石鹸15個と厚手のハーフコートを手に入れました。
そのハーフコートは教会からの帰り、知り合いの店に寄って占領品を見せたところ、店員の人が欲しいというので5ドルで売りました。1ドルの元手ですでに4ドルの儲け。
その外の物もだいたいフリーマーケット、ガレージセールで売りさばく予定。
[PR]
d0000995_11533350.jpgマルディグラの翌日はアッシュウエンズデイ。灰の水曜日とでも言いますか。
カトリックの人は教会へ行き、神父さんから灰で十字を額に書いてもらいます。
この日からレンテン・シーズンが始まります。
断食のようなものであるものを犠牲にして過ごします。
何かをギブアップしたりするのですが人によって違います。この期間禁煙するとか
そんなことでしょうか。
イースターまでの40日この期間が続きます。
こういった宗教的な意味もカトリックでないと意味がないですね。
クリスマスと同じでマルディグラは祭りで騒いで楽しめば良いということになります。
アッシュ・ウエンズデイは何の意味も普通の人にはないのではないでしょうか。
[PR]
今日(2.20 アメリカ時間)は正真正銘のマルディグラ。
2つのパレード、黒人の団体である「ズールーZULU」とカーニバルのキングと言われる
「レックス(LEX)」がありました。儀式として元の市役所の前で市長がレックスのキングに
市の管理をレックスに一日委ねます。(形式ですが)

マルディグラの本領はフレンチクォーターで見られます。
大勢のコスチュームを着飾った人々が一日中練り歩いています。
バーボンストリートは人で埋まり、身動きも出来ないほど込み合います。
そんな状態が夜中の12時まで続き、12時になると警官がパーティーの終わりを告げ
人々をフレンチクォーターから退散させます。

今日に昼のフレンチクォーターの写真とコスチュームを着た人々のスライドショーです。

奥の左手に見えるのがhanaさんの言っていたハイバーニア・タワーです。
d0000995_10141838.jpg

d0000995_1095433.jpg

d0000995_1017143.jpg

d0000995_10174519.jpg

d0000995_10182155.jpg


今年は大掛かりなコスチュームと露出度の激しいものが余りありませんでした。
d0000995_10282757.gif

[PR]
今日はランディグラ。ちょっとフレンチクォーターを散策しましたが、思ったより静かでした。
ウォーデンパークでは野外コンサートなどやってました。
d0000995_1541572.jpg

d0000995_15424994.jpg


夜は2つパレードがありました。プロテウスとオルフェウスです。後者は歌手のハリー・コーニックJr. が組織したもので有名人が招待されます。オルフェウスもスーパークルーと呼ばれ
大掛かりなパレードで見ごたえがあります。
d0000995_15465357.jpg
d0000995_15473450.jpg



[PR]
日曜の夜はバッカスという有名なパレードです。
バッカスのキングは毎年ハリウッドから俳優などの有名人を招待します。
今年はHBOのTVシリーズ「ソプラノス」の主役ジェームス・ガンドルフィニーです。
動画で撮ったのですが、暗くてよくわかりません。残念!
d0000995_12142519.gif

d0000995_1220588.jpg

d0000995_12212968.jpg

d0000995_12225411.jpg


[PR]