カテゴリ:・トロント( 10 )

d0000995_06401230.jpg
5キロのマラソン大会が市内で行われていました。
d0000995_06401838.jpg
d0000995_06402769.jpg


[PR]
朝の公園で夏休み中の子供を集めて何か運動をやっている若者たちがいました。サマーキャンプの一環でしょうか?
d0000995_12534761.jpg
d0000995_12552936.jpg
d0000995_12552936.jpg




[PR]
d0000995_00065047.jpg
バ、バカ!ほんとにバカだ。昨日ラニーミードと言う所に行って来たのですが、 なんとバカ ギャラリーカフェがありました。馬鹿が集まるカフェかと思ったら馬鹿、、じゃなくてバカとはクロアチア語でおばあさんと言う意味だと言う事らしい。バカは馬鹿の意味だと思った私はお馬鹿。

d0000995_00062439.jpg




[PR]
突如公園に出現した謎の黒い物体!(彫刻?)パブリック・アート?
d0000995_22221223.jpg


[PR]
散歩の途中に見つけた花々。
d0000995_00281053.jpg
d0000995_00265965.jpg
d0000995_00264255.jpg
d0000995_00262125.jpg


[PR]

ROM

d0000995_05565640.jpg


ロイヤルオンタリオ博物館ことROM(Royal Ontario Museum)の入り口は現代的な作りで、一瞬バランス感覚がおかしくなりそうな
そんなつくりになっています。それでいてこの建物は古い建築物にとってつけたような作りになっていて初めて見た時には

d0000995_05581415.jpg

一時的なものかもしれないと思いました。こういう奇抜なデザインはルーブル美術館のガラスのピラミッドの入り口に対抗して
作られた物かな~と勘ぐってます。(真意のほどはわかってない)

d0000995_05590584.jpg


[PR]
d0000995_05253666.jpg

2015年11月にトロントに移り住み始め3度目の引っ越し、4番目のアパートに移りました。最初から3番目のアパートまでは全部地下で最初の写真は3番目のアパートの写真ですが、このように小さい窓が一つと言う状況でした。日中は外で活動して家には眠りに帰ってくると言う状況であれば、このようなアパートでいいでしょうが、私のように自宅でする仕事の場合は、1日中伝統の光の下、晴れなのか曇りなのかはたまた雨か雪かもわからない穴倉生活のような日々は精神的にもつらくなってきます。
ときたまアパートのサイトなどを見ていましたがやはり地上のアパートとなると家賃が一気に上がります。そんな時一つそこそこの家賃で地上階のアパート発見。こういう物件はそうは見つからないだろうと早速決めてしまいました。下の写真をご覧ください。あふれんばかりの光が大きな窓から注いでいるではありませんか。ビタミンD不足も穴倉のようなアパートのせいだったのかもしれません。

d0000995_05255654.jpg


[PR]
d0000995_12171547.jpg
この明るさでなんと午後9時です。夏の北国は陽が長いです。
d0000995_12182987.jpg
d0000995_12175735.jpg



[PR]
d0000995_13365804.jpg
昨日と打って変わって、今日は晴天。20度を超える温度になりました。これから温度は上昇して週末には30度になるらしいです。本格的に夏になるようです。
d0000995_13364852.jpg


[PR]
d0000995_10361307.jpg
トロントの日加文化会館で8日から始まる日本映画祭の宣伝を朝の番組でやっているのを偶然見ました。日本映画と言うと忍者?と言う
紋切り型の日本文化の宣伝?分かりやすいと言えばわかりやすいのかもね。
d0000995_10363994.jpg



[PR]