カテゴリ:・私的周辺雑記( 1428 )

d0000995_546963.jpg

朝は青空で陽も出ていたのに、午後は吹雪です。こんな中ちょっと出かけなければなりませんでした。
朝も出かけたのですが、その時はじめて薄い股引履きました。なんといってもマイナス10度で体感温度マイナス20度くらいはあるとテレビで言っていたので。でも寒がりの私がそれほど寒さを感じませんでした。そして午後1時過ぎ再び出かけようとすると一転外は吹雪でした。こんな中出かけたくなかったのですが、どうしても出かけなければならずふぶく中出かけました。この時は股引もはかずに寒くも感じませんでした。私は寒さに強かったのか?

d0000995_5463495.jpg
d0000995_5465577.jpg

[PR]
北国の青空を私は忘れない~♪と歌ったのはかの岡崎友紀ですが、そのことは置いといて、、、、、
d0000995_12581939.jpg

ここしばらく私は楽器の事を話題にしていませんね。3年前に尺八から始めて、フルート、篠笛、等々楽器の演奏を始めたものですがそれはどうなったのかとお思いの方も多いでしょうね。日本にいた時は公民館で教室があったので毎週真面目に出ていましたが、カナダに来るとさすがに尺八をやる人はいないし、フルートも篠笛もやる教室はなくてほったらかし~みたいな感じになってました。でも尺八はカナダ人でやっている人がいたので一緒にやり始めたのですが、それも1回一緒にやっただけになってました。そのあと楽器とは縁がない、、、、
と言う事はなかったのです。実は夏の初めころから私の住んでいる近くにフルートをやっている日本人がいたのです。その人と週一回1時間半ほどしっかり練習しています。初心者とはいいながら彼の方はかなり音楽通でフルートも私よりずっとできるので、いままで自分流にいい加減に吹いていてうまくなったと自己満足していた私ですが、一緒にやる人がいるといろいろな間違いやテンポの違いを指摘してもらい大変勉強になっています。火曜日がフルートの練習日なので今日も練習に行ってきました。
音楽もしっかりやっているので皆さんご心配なく。心配してない。、、、、でしょうね。
ところでロサンゼルスのSさんはウクレレとギターしっかりやっているのかな~?

[PR]
リタイアメントホームのディナーに行った。私はJ氏のゲストとして招かれた。今夜のおすすめメニューはシェパードパイだというので私もそれを注文。ブロッコリーのクリーミィスープとともにおいしくいただきました。お年寄りばかりの中でちょっと違和感を感じたが、よく考えれば私ももうすぐシニアの仲間入り。あまり違和感を感じることではないと思い直しました。
私たちのテーブルから右手の奥の方に一人のアジア人と白人女性が相向かいに座って食事をしていた。私はそのアジア人は中国人か韓国人だと思っていました。J氏に聞くと彼は日本人(日系人)だという。
しばらくしてそちらを見ると彼らの席には白人の夫婦が同席して楽しそうに会話していた。会話の邪魔はしたくないので私たちは彼に話しかけることなく静かに立ち去りました。
 あるブログの内容と類似した経験なのでちょっと書き方を流用しました。(笑)
[PR]
さすが雪国の街。住宅街のあちこちに「雪掻きします」の看板があちこちに立ち始めてます。
d0000995_9475075.jpg
d0000995_948769.jpg
d0000995_9482476.jpg

[PR]
この冬2回目の雪。暖かかったので(と言っても5度ですが)夕方にはほとんど溶けてました。

d0000995_735462.jpg

d0000995_7353730.jpg

[PR]
家主からの差し入れ。自家製のパンとスープ。まだいただいていないので何のスープかは不明。

d0000995_21182039.jpg

[PR]
朝、近所を散歩。雪の状態を見てきました。
d0000995_1010317.jpg
d0000995_10105511.jpg
d0000995_10111499.jpg
d0000995_10113911.jpg

[PR]
この前の日記のタイトルは「旅だつ秋」。秋が旅だったと思ったら雪です!雪の降る街を~♪

d0000995_1193350.jpg
d0000995_1194988.jpg
d0000995_11101070.jpg

[PR]
d0000995_22442599.jpg
d0000995_22445297.jpg
d0000995_22451046.jpg

[PR]
d0000995_22441369.jpg


今朝の新聞にさっそく昨日の新聞社の取材の記事が掲載されました。7,8枚の写真を撮影しましたが、
この写真が選ばれました。自然な笑顔がいいと我ながら思いました。W
きょうはなつかしい中学時代の同級生が来てくれました。期待していなかっただけにうれしかったですね。

[PR]