カテゴリ:・私的周辺雑記( 1470 )

d0000995_18334980.jpg

[PR]
d0000995_18273276.jpgエキサイトブログは無料の場合、容量が30MBです。
このブログを初めて1年が経ちその30MBという容量にだんだん近づいてきている。

容量の30MBを使い切ったらどうしよう?
けちな私ですから、有料版への移行はもってのほか。

他のブログに引越しするか。

他のIDをとって同じエキサイトで続編のブログを作るという手が一番手っ取り早いようである。
でも引越しとか新たなエキサイトブログはそれは読者に新たなアドレスへの移行の連絡、リンクの変更などをやってもらわなければならない。

最近気づいたのですが、この容量というものは画像の容量であって文章は含まれないようですね。つまり文字だけのブログだったらこのアドレスで続けていけるらしい。
また、昔の記事などもう誰も見ないだろうと思われる記事の画像だったら削減してしまえばその分容量に空きが出る。
あるいは面倒だが過去の画像のサイズを小さくしていけば容量に余裕が出来てくるということになる。

あるいは容量がいっぱいになったら、画像はサーバーにアップしてリンクすれば画像を載せられるということかもしれない。

とにかくできればこのアドレスをキープしてこのブログを続けて行きたいと思っているので今からいろいろ考えています。
[PR]
d0000995_18293343.jpg英語では Daylight - saving time  と言うのですがなぜか日本語ではサマー・タイムとか夏時間と呼ばれます。
日本の人のために説明しますと夏時間が始まる今日は午前2時が午前3時となるということ。そして秋には逆に1時間戻すと言うのがこの制度のお約束。
Spring Forward, Fall back とこちらの人は覚えます。

今日(アメリカは今4月2日)からこの夏時間が始まりました。今日から1時間はやめるわけで、4月2日は23時間しかありません。
なくした1時間はどうしてくれるんだ~。
これは10月29日が25時間になり、ちゃんと帳尻合わせてくれるのですが、
この個展の準備で忙しいときに1時間損失は大きい。今返せ~、今日の1時間。

日本でもこの制度を始めるの何のと言われていますが、やはり面倒なのでしょうね
実施されないですね。個人的にもしないほうが良いと思います。
いちいち時計を進めたり、戻したり面倒だし。
時計を進める代わりに学校とか会社を1時間早く始めたほうが簡単だと思うのは私だけ?

ビデオ、DVD、コンピューターの時計は自動的に時間を調整してくれるので便利です。
他のアナログの時計なんかもこのように自動的に変わるなら良いですが、そうは行かないようです。

時計屋さんの yokoさんちだったら大変ですね。全部の時計を正しい時間にしなくてはいけないとしたら。
[PR]
本日を持ってブログ「どっこいSHOW」を閉鎖することになりました。
1年ちょっとの間でしたが、ありがとうございました。
またいつか新たなブログを始めるかもしれませんが、
しばらくは休養です。

応援ありがとうございました。

Marrrsan

追伸
[PR]
d0000995_18353831.jpgミシガンにお住まいのネットの友人から「中華三昧」のおすそ分けをいただきました。
完全な日本からの輸入品かと思っていたのですが、英語でも書いてあるのでアメリカでのマーケットを狙ったものなのですね。

後でレビューを書こうかな?でもこれはアメリカのインスタントではないですね。アメリカをマーケットとして発売されているから良いかな。でも作られたのは日本のようですね。
[PR]
d0000995_1837718.jpg作品をギャラリーに届ける日まであと1週間。
それなのにまだ完成していない作品が7,8点も!
あ~~~大丈夫か、わたし・・・・・。
[PR]
d0000995_11333320.jpg


何とか風邪との戦いに勝ちそうです。
今朝はちょっとまだふらふらする感じもあったのですが、午後にはかなり平常に近い感じの状態まで回復。今晩ゆっくり寝れば明日には完全復活できそう。
[PR]
d0000995_031267.jpg


このところ夏のような天気で、夜は薄着をして寝ていたせいでしょうか、昨日あたりから喉がちょっといがらっぽい感じでした。
そして今朝。事態は更に悪化。
喉は痛いし、咳は出るし身体はちょっとだるいし・・・・。
この忙しいときに困ったもの。これ以上悪化しないといいのですが。
何も無ければゆっくり休めばいいけれど、そうもしていられないし。
[PR]
d0000995_10451245.jpg本日3月10日から(アメリカ時間)アメリカ全土で公開されるロマンチックコメディ 「Failure to Launch」 はハリケーンカトリーナ上陸以前にニューオーリンズで撮影された最後の映画です。しかしそんなことはどうでもよくて、私が話題にする理由はこの映画にもしかしたら私のリトグラフ作品2点が映っているかも知れないと言う事。

去年の4月この映画の撮影が始まる前にニューオーリンズのギャラリーでパラマウント映画がこの映画用にリトグラフ作品を買い上げたのです。
映画というのは撮影され、編集されて完成されるまでどうなるかわからないので、出来上がったこの映画を見るまでは果たしてわたしの作品が映画の中に映っているかどうかはわかりません。

ストーリーを聞くとなんかそれほど興味を抱くような作品でもなく、B級の映画かと思っていましたが、ゴールデングローブの時に主演の二人、マシュー・マコナヒーとサラ・ジェシカ・パーカーの二人にプレゼンターをやらせたり、ゴールデングロープの番組内でのCMでこの映画のトレーラーを流したりとわりと宣伝に力を入れいる感じで私としては嬉しい気がしました。
マシュー・マコナヒーはもっともセクシーな男に選ばれた人だそうです。サラ・ジェシカはケーブルTVの番組「Sex and City」で人気者になり、日本でもその番組はDVDでレンタルできるようです。

この映画、もともとは2月の10日に公開を予定していたようですが、なぜか1と月延期されました。オスカーの後のほうがよいと判断したのでしょうか?

さて、確認のために映画を見に行きたいとも思ってはいるのですが、この忙しいときにどうかなとも思い躊躇しています。映ってなかったらがっかりするような気もするし・・・・。
アメリカに住む読者でこの映画に興味ある人、時間があったら映画を見に行って確認して来てくれるでしょうか?

次の2点が買い上げた作品です。映画を見に行ける人はよく下のイメージを頭に叩き込んで映画を見に行ってください。

d0000995_1038639.jpgd0000995_1038321.jpg
[PR]
d0000995_914226.jpg
個展まで後3週間あまり、描きかけのキャンバスがスタジオにタマって行きます。狭いスタジオでだんだん居場所が狭くなる。描き終ってたまるならいいのですが、自分としてはどれもこれも未完成。
本当にあと3週間で完成するのでしょうか・・・・って自分のことなのに。

まだ下書きだけのキャンバスも2つほどあります。細かいところを描きこむ段階になると描くスピードが俄然落ちるのでなかなか進まないような気がする。下塗りはさ~っとできるので、ものすごく早く進み、この調子で行けばすぐ描き終えられるといつも思いながら実際はかなり時間がかかったりする。
とにかく3週間必死になって描くだけですね。
年のせいでしょうかかなり疲れてきていますが・・・・。
[PR]