車と魚

さて、昨日エンジンがかからなくなって、ロヨラ大学の近くに乗り捨ててきた車。
去年お世話になった、Car repair on wheels と言う、修理に来てくれるサービスを
呼ぶことにしました。
電話をすると40分で現場まで、来てくれるというので早速私も急いで現場に向かいました。
しかしその前にちょっとすることがあって、それを済ませて大急ぎでストリートカーに乗って
直行。と行きたい所だったのに、こういう時に限ってストリートカーがなかなか来ない。ダウンタウン方向に行くストリートカーは2台も通り過ぎて行ったと言うのに、アップタウン方向は1台も来ない。ようやく来たストリートカーに飛び乗ると、これがまたなぜかのろい!しかもやたら止まるし。信号もやたらぶつかるし。で、私は遅れて現場に到着。もちろんもう、修理人は来ていました。
私がこの車を自分であれこれするのを嫌うには、訳があります。
この車にはアラームシステムが搭載されていて、とんでもない時に警報が鳴ったりします。
私は日本に帰るときには、バッテリーケーブルをはずして、バッテリーが上がらないようにするのですが、初めてこの作業をしたときにはびっくりしました。バッテリーにつながっているケーブルをはずそうとちょっとねじを弛めたら。プーッ、プーッ、プーッと、とてつもなく大きな音が周りに響き渡ったのです。私は心臓が止まるかと思いました。初めてだったので、どうやってこの警報を止めたらいいのかわからず、戸惑いました。下手にバッテリーを触ると警報が鳴り響くので、どうも苦手です。昨日も
何故かエンジンがかからないので、ドアを開けて外にでると、突然警報が鳴り出しあせりました。たまたま静かな住宅街に止めていたので、近所迷惑になってはとあせりました。何とか警報を止める事が出来、これ以上を下手に私がいじらない方がいいと判断したわけです

幸い簡単なことでバッテリーのプラスのケーブルが緩んでいただけの事でした。チャンチャン。


今日の夕食は、アパートの住人からもらった魚をいただきました。釣りに行くのが趣味のようで、良く魚を捕ってくるようです。最初は処理するのが面倒だからもらおうかもらうまいか迷ったのですが、相手の親切をむげに断るのもと思い、もらったら、なんとちゃんと直ぐ料理できるように身だけの状態でした。
フライにしていただきました。
d0000995_11573986.jpg

何の魚かは判りませんが、白身の魚で柔らかくて美味しかったです。
d0000995_11593027.jpg

[PR]
by Marrrsan | 2009-01-29 12:02 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/9265630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 親こあら at 2009-01-29 21:07 x
今晩は!!

チキンなのかと思ったら魚なのですね。美味しそうですね。魚を捌くのは簡単そうで熟練がいりますよね・・・

原因が簡単に判って良かったですね。道で動かなくなったら最悪ですよね・・・
Commented by marrrsan at 2009-01-29 23:30
●親こあらさん
ちょっところも焦げ付いてしまいましたが、
美味しかったです。あと1匹ありますので
後日いただきます。

車はほんとに単純な事で良かったと思います。
おかげで出費もそれほどではなく、助かりました。
Commented by Ladyinjp at 2009-01-30 10:13 x
アラームが付いている車って便利そうなんですが、厄介ですよね。
うちも止まらなくなって大変な思いをしたことがあります。
簡単に直って、よかったですね。
Commented by Marrrsan at 2009-01-30 10:25
●Ladyさん
そうなんですよね。買ったときは盗難防止が出来て、
いいな~と喜んだものの、厄介です。
買ってまもなく、突然鳴りだしあわてました。その音のでかさが
半端じゃないと思いました。たまに近所からも警報が鳴ってます。
住人にとっては迷惑ですよね。