愚怜な日々 5  (3月14日)

d0000995_2342230.jpg

個展5日目は雨の1日となってしまいました。あ~、雨だと確実の来場者の人数は減るだろうなと思いました。幸い雨は夕方ごろまでは何とか本降りにはなりませんでしたが、4時、5時にはかなりの本降りとなってしまいました。

今日の来場者のハイライトはなんと言ってもrococoさんの送り込んでくれた人たちです。
rococoさんは銀座でグループ展を開催中で、その展覧会に来ていただいた人に私の方の個展を宣伝して頂き、こちらの方まで来た方がおりました。単調な雨の日にお客様を送り込んで頂き助かりました。

他には版画家仲間や画家の卵(?)といった、同業者系の人たちが多かった感じです。

雨の日で電気のついたギャラリー内の様子が普段より良く見えるせいか、ショウウィンドウから中をのぞいてみる人が多かったのですが、声をかけても中に入ってくるのを躊躇する人がほとんどでした。

あまり人も来ないようなので、今日は早目に7時に帰途につかせて頂きました。
東京は雷のなる雷雨で池袋から出る電車が15分ほど送れたために私には都合よく、電車に乗り込めました。
[PR]
by Marrrsan | 2008-03-14 23:55 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/7485591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lanova at 2008-03-15 01:35
きっとこの週末は新聞を見た人たちがドドッと押し寄せてくることと思いますよ。この個展開催中の売り上げで、今度こちらに帰る便はきっとファーストクラスでしょう!今まさに円高だし…
Commented by Marrrsan at 2008-03-15 08:04
●lanovaさん
節約家の(つまりケチ)私はファーストクラスに乗る事は無いでしょうね。
最も版画の単価は低いので、それほどの儲けにはなりません。
今回は広く東京近辺の人にも私の存在を知って欲しいという
お披露目的なことですね。