愚怜(グレー)な日々 4 (3月13日)

d0000995_239415.jpg

個展も4日目。週の中日の水曜とか木曜は中だるみで、人もそれほど来ないだろうと予想してました。しかし、水曜はこちらの予想に反して、思った以上の人が来たので、今日も少しは期待し、それでも閑散とした最初の1時間を過ごすと「こりゃ、やっぱり来ないか」と少しがっくりしました。そうするとこちらの期待を裏切るように、女性が入ってきました。かなり熱心に私の作品を見ていましたので、話しかけると「絵を買いたいと思っていたところでした。あなたの作品が気に入ったのでぜひ購入したい」というではありませんか。彼女は2つの作品のどちらかにしようかとかなり迷い、なかなか決められないようでした。「そういう時はどうぞ2つとも買って下さい」と親しい人には冗談交じりに言うのですが、初対面の人なのでそこはぐっと抑えました。長い迷いの末、案内状に載せた作品を選びました。その後話しをしていると、「やっぱりこちらの方にします。」と気が変わりました。キャッホー!なんと値段の高いほうに変更です。こういう方は大歓迎。

その後ぞくぞくと人がそれなりにやってきました。

来場者のハイライト

それは第1の来訪者ですね。
それからrococoさんもお見えになり、長らくお話をしました。作品のお買い上げもしてもらい感謝です。

その後4時くらいに人が途絶えたので散歩に出ました。戻って来るとミクシイの知り合い
(実際にお会いするのは初めて)が待っていました。忙しい仕事の合間に来ていただき、しかも留守をしていて20分も待たせてしまい恐縮しました。

彼が帰るとこのブログを見ていたと言う読者の方がお見えになりました。しかも彼は版画工房を経営しているとのこと。しばらくリトグラフ談義をしました。

さて、今日は群馬に帰らず泉けいさんのお宅にお泊りすることにしました。
泉さんのお住まいはギャラリーから5分もしないところにあります。本郷通りから1歩下がったところにありますが、ご覧のように緑に溢れ、本郷通りの喧騒がうそのような静けさです。
d0000995_23345350.jpg

実際に部屋に入ると、全然都会の音が感じられず、東京のど真ん中にいるというのが嘘のようでした。ギャラリーのスタッフの方も招かれ夕食を旦那様のリックさんとともに頂きました。
[PR]
by Marrrsan | 2008-03-13 23:01 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/7485432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ladyinnj at 2008-03-15 13:36 x
今までのところ、個展は盛況のようですね。
版画の売れ行きもまずまずですし、よかったですねぇ。
Commented by Marrrsan at 2008-03-15 22:17
●ladyさん
おかげさまで、私の個展としては成功と言えますね。
これもネット関係のネットワークのよさが良い結果を生んだと言えます。
ありがたいことです。
Commented by rococo at 2008-03-17 01:04 x
marrrsan
展覧会無事に終了しました。
marrrsanはあと3日ですね、最終日には桜が咲き始めるかも(*^_^*)
Commented by Marrrsan at 2008-03-17 07:06
●rococoさん
お疲れ様でした。
お客様をこちらに送っていただきありがとうございました。
東京の展覧会は後3日ですが、今日から日曜まで群馬の展覧会が続きます。今週いっぱいは忙しいですね。