危機一髪が連発の日本帰国 (前編)

まず、今回のフライトに関する事情を簡単に説明しておきます。

今回、友人も日本に行く事になりました。普通は夏場だけなのですが、日本での個展も見てみたいと言う事で決定しました。
まずは私と同じフライトを予約しようとしましたが、私のルートではあまり安くありません。
私が日程を変更し同じフライトにしようとしましたが、格安のチケットだったので変更不可。
そこで、ロスのいつもお世話になっているエージェントに、とにかく格安のフライトを聞くと
飛び切り安いフライトが。これはもうこのフライトを利用したほうがいいと、これに決定しました。

こうして、私たちは同じ日に、別々の飛行機で日本へ向かう事になったのです。成田には1時間半ほどの違いで到着する事になります。先に着く友人が成田で私の到着を待つと言う段取りです。

こうして、友人は1日早くロスへと旅立っていきました。(雨のエアポート参照)

私は翌日17日早朝にニューオーリンズを発ち、乗り継ぎを重ねて日本へ行くことになりました。
6時45分発の飛行機ということで、4時起きをして5時にはタクシーに乗りました。
ご覧のようにアパートの前はまだ真っ暗、街路灯が点いてます。
d0000995_4304741.jpg


早朝と言うこともあって、何の問題も無くスムーズに20分ほどで空港に到着しました。
チェックインをすませ、搭乗ゲートに向かいます。荷物の検査も何の問題も無く通過しました。
すべて順調に何事も無く進んでいきます。あとは飛行機に乗るだけ。私は搭乗ゲートの近くの椅子に腰を下ろし、静かに搭乗するときを待っていました。

d0000995_505284.jpg

そろそろ搭乗を開始するだろうと言う時間に、アナウンスが!
飛行機の機械に問題があるらしく、いまテクニシャンが調べていて10分ほど遅れるかもしれませんと言う事でした。

私は実は日本まで2回の乗継があるのでした。一つはダラス・フォートワース空港そして、ロサンゼルス空港です。それぞれの空港での待ち時間は1時間ちょっとしかありません。普通に1時間あれば問題なく乗り継ぎが可能で待ち時間が短くてむしろ歓迎と言ったところ。
しかし、遅延があったりすると乗り継ぎに問題が生じます。それでも10分、15分の遅れは大したことはなく、私は別段きにしてませんでした。

10分経ちましたが、何の変化もありません。搭乗が開始される気配はまったくなし!
そしてどんどん時間が経過していきます。30分を経過した頃、私は絶望的になりました。30分遅れて着いてもまだ30分あるような気がしますが、飛行機は空港にタッチダウンしてもゲートに着くまでタクシーイングというゲートまでの地上での走行があります。そしてドアが開いてでるまでにさらに時間がかかります。そして私の席はよりによって後ろのほう。さらに次の乗り換えの便の搭乗ゲートが近ければいいのですが遠かったら最悪。更に事態を悪化させるであろう事はダラスフォートワースにはアメリカ航空はABCDと4つもターミナルがあります。別のターミナルだったら更に絶望的です。私がダラス・フォートワースで次の便に乗り遅れることは必至。

そして絶望的な事態が!
ついにニューオーリンズから搭乗する飛行機は1時間の遅れとなってしまったのです。乗り換え時間が1時間ちょっとなのに1時間の遅延ということは、算数に弱い私が単純に計算しても1-1=0で、乗り継ぎ便には乗れないということが決定した事ではありませんか。
問題は日本に先につく友人に連絡の術がないと言う事でした。乗り遅れると言う事よりも、事態を友人に伝えられないと言うもどかしさがありました。

つづく
[PR]
by Marrrsan | 2008-01-19 05:11 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/7013615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gionbayashi at 2008-01-19 08:45
そういうことってありますね。
特に相手のあるときはさらにスリルがあります。
ハプニングとハプニングが重なってオッというような結果。
このストーリーは面白そう。 
Commented by Ladyinnj at 2008-01-19 13:17 x
飛行機での移動は気をもむことが多いですよね。
乗継がある場合は特に。
このあとどうなるんでしょうか。
楽しみ!←人の不幸を喜んではいけませんねぇ。
Commented by non_troppo88 at 2008-01-19 16:00
まーさん!お疲れの割には文才が光りますね。(^^
「つづく」なんて書かれた日にゃー、その後が知りたくてウズウズ。
さっさと書いてしまって下さーーーい。
Commented by genova1991 at 2008-01-19 20:02
飛行機で待ち合わせというのはしない方が無難なようですね。
私も大昔前世紀にヒースローとガドウィックから飛び立って
同じ頃にシャルルドゴールに着くはずが、私だけ3時間も待たされて
当惑困惑うんざりげっそりした経験があります。
ヒコーキほどあてにならない乗り物はありませんわ~
兎に角無事にPCに迎えただけでも祝着至極でございます。
こういう時だけはケータイが必要ですね。
待ち合わせ以外にはあまり必要性はなさそうですが、、
Commented by lanova at 2008-01-20 02:12
航空会社はどこだったんでしょうか?フライトトラブルの確率は航空会社によってかなりはっきりと出てくるようです。クマちゃん曰く、アメリカの会社なら〇〇はOK、××はダメってとのことですよ。いやあ、この後どうなるんでしょうか?似たような経験ありますけどね、私も…
Commented by Marrrsan at 2008-01-21 18:01
●gionbayashiさん
あとで話として語ると面白いですが、当人はその時必死です。
必死なほど面白い話にはなりますが。
Commented by Marrrsan at 2008-01-21 18:03
●Ladyさん
単純に一人旅行なら遅れは問題にはなりませんが、日本での待ち合わせがあると、しかも連絡が取れないとなると、あせります。
過ぎた事ですから、大いに面白がって下さって結構ですよ。
Commented by Marrrsan at 2008-01-21 18:05
●non-troppoさん
さっさと書いてください と言われた日には、もったいぶって
書くのをじらせたいですね。
Commented by Marrrsan at 2008-01-21 18:07
●genovaさん
まったく予期せぬ事が起こる事を予想してなかったので、
あわてました。仰せの通り、飛行機を使った待ち合わせはすべきでは
ありませんね。携帯も海外でも通じるものをお互いに持っていればよろしいでしょうがね。
Commented by Marrrsan at 2008-01-21 18:10
●lanovaさん
アメリカン航空でしたが、機械の不具合と言うのはまさに不運だったのでしょう。アメリカン航空の評判はどうなんでしょう?
旅の経験が多いと似たようなことは経験しているでしょうね。