生還 後編

「とにかく店に持ち帰って、ハードドライブを取り替えてきます。もしかしたらデーターを回復できるかもしれませんが、期待はしないでください」
データーが回復できるかもしれないと聞き、ちょっと安心。
「2,3時間かかりますが、もって来る前に電話します。」
「できたら、4時過ぎに持ってきてください。」
とにかくその日のうちに修理が済んで、またコンピューターが使えるようなので喜びました。しかしこれが予想もしない考えの甘さであった。

4時から、今か今かと電話のかかってくるのを待っていました。待てども待てども電話がかかってきません。痺れを切らしたころ、午後の7時過ぎ電話が。
「新しいハードドライブを入れて、デルについてくるほとんどのソフトを入れなおしました。今からいきましょうか?それとも明日にしますか?」
「ぜひ今から来てください」
これで今晩から使える。

30分ほどして、修理人がやってきました。彼はコンピューターを作動させ、入っているソフトの説明などをしました。
AOLがプロバイダーなので、とにかくAOLを作動させないことにはインターネットはつながりません。彼はコンピューター内のプロバイダー接続を探しましたが、AOLが入っていません。
そこで私は思い出しました。DELLにはアースリンクかMSN入っているのです。AOLはオフィスデポでもらったCDで接続したのでした。そのCDは捨ててしまいました。

彼はあれこれやってAOLを何とかダウンロードできないかとやりましたが、だめでした。
「またもう一度持ち帰ってAOLをいれてきます。ほかに何か必要なものは」
「日本語のソフトをお願いします。」
明日は予約で込んでいけれど、出来たら電話して持ってくると言って男は去りました。

1週間が過ぎました。
男からの電話はなし。
10日が過ぎました。
男からの電話は無し。

痺れを切らし、電話。留守電。
本当に直しているのだろうか。
直しているとしたら、こんなに時間がかかるなら修理代が膨大な額になるのでは。

次の日に彼から電話が入り、直りました。日本語のソフトも入れました。何時ごろが都合がいいですかといわれ、4時過ぎにといいました。

1日が過ぎました。
2日が過ぎました。
3日が過ぎました。
感謝祭の次に日にやっとやってきました。

どうも修理は当の昔に出来ていたのに、忙しくて持って来れなかっただけのようでした。
[PR]
by Marrrsan | 2007-11-27 10:14 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/6637480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by genova1991 at 2007-11-27 10:49
何だ~(爆
待ちくたびれたという言葉が適切なようですね。
本当にお疲れ様でした。
接続のCDなどは捨てない方がいいですよ。
いつ何時どんな事態になるか分かりませんもの~♪
Commented by Ladyinnj at 2007-11-27 10:52 x
近くだったら、時々様子を見に行ったらよかったですね。
そしたら自分で持って帰れて、もっと早く生還できたたかも。
古いPCを捨てるまでは、備品は取っておくべきですよ。
Kekoさんに同意見!
Commented by shinia62 at 2007-11-27 12:49
それで修理代は如何程に。新しいPCを買う程掛かったとか。
Commented by Marrrsan at 2007-11-28 09:17
●gonovaさん
AOLのCDは簡単に当時手に入ったのと、まさかプロバイダーのCDが必要になるとは思わず、捨ててしまいました。
とにかくこれからは捨てずに保存しておきます。
Commented by Marrrsan at 2007-11-28 09:19
●Ladyさん
場所を知っていれば、取りに行ったのだけどね。向こうも緊急に必要なら取りに来てくださいとでも言ってくれればね~。
Commented by Marrrsan at 2007-11-28 09:21
●Shiniaさん
新しいハードドライブと2時間の修理時間だけでした。
まあ、安くはないけど新しいものを買うほどではなかったですね。