ひとりまたひとり

注: この日記はニューオリンズの3月24日の出来事を綴ったもの。


さて静かにロヨラでリトグラフの制作をしようと版画教室へ。
するとビルが(版画の教授)既に教室にいて刷りを行なっていた。
版画ではなく、彼はブックメーキングも教えているので
そのブックメーキング用の本のページを印刷しているようだった。

私は自分の大きな石を取りだし、作業をしていると
今度はリトのコースを取っている若い男がやって来て
アルミ版のリトグラフの制作を始めた。

そして更にしばらくすると
「は~い!と後ろから女性の声。
振り向くとパムだった。
パムとここであるのはずいぶん久しぶり。
彼女も私と同じく生徒としてではなくアーティストとしてこの教室を
使用しているのである。彼女も忙しくてなかなかロヨラにはこれなかったらしい。

これで珍しく教室に4人が作業をしている状態になった。
お互いの仕事に干渉しないためおのおの静かに作業を続けた。
[PR]
by Marrrsan | 2005-03-25 15:46 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/57298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]