ここはどこ?

d0000995_13291015.jpg

一見ホテルのようなこんな高層ビルが建っているここはどこだ?
と自問自答したくなるような驚くべき変化でした。

昨日の上京で仕事関係の打ち合わせで行った場所が、わたしの出身大学の近所だったので何十年ぶりに行きました。
時折届く大学からの会報で、いろいろと新しい建物が建ったとは知っていました。それで、どんな風に変化したのかこの目で見たいと以前から思っていたので丁度良い機会なので行ってみることにしました。
徒歩でも20分くらいと言うので地図を頂き、歩いてゆくことにしました。10分ほど歩くとやっと見慣れた道に出ました。周りの風景は変わっていますが道は同じなので、懐かしいと言う気分になりました。実はわたしの父が10代の頃この近くの印刷屋で働いていて、この近所は親子2代に渡って懐かしい場所となったところです。

たどり着いた大学の入り口に建ち愕然としました。
d0000995_13432940.jpg

全く大学の様子が異なっていました。変化するにも程があると言うというくらいの変化!
キャンパスに続く坂道が煉瓦造りの階段に!しかも階段の真中にはのどかに水が流れていて両側には木立も立ち並んでいました。
これはもう都会のオアシスと言う感じになっているじゃないか。

わたしが学生の頃は左がコンクリートの坂道で右には5、6階の平凡な建物が建っていると言う都会には当たり前の冷たい感じのキャンパスの入り口でした。緑の木立などはキャンパスにはなかったと思います。
階段を上っていくと全くの別世界。わたしの学生時代にあった建物はほとんどすべて壊されて
新しい建物になってしまい、全くわたしの知らない場所になっていました。
よく考えると卒業から30年は経っているので仕方のない変化なのでしょうか。でも蔦の絡まった講堂など赴きがあって私は好きでしたね。ああいう古いものを残すのも良かったのではないかと思います。
d0000995_13574722.jpg

再び歩いて駅まで行きましたが、大学周辺の道がこんな銀杏並木になっていたのにもおどろきました。緑が多くなってこれは改善されたことですね。
[PR]
by marrrsan | 2007-06-08 14:00 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/5575151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by genova1991 at 2007-06-08 19:21
最初のお写真は文京区役所かと思ってしまいました。
1番上の丸いところは何ですか?
展望台ですか?
1時間に1回回るとか?(笑
懐かしい景色のはずがすっかり変っているととまどうことでしょうね。
私も知らないうちに(断りもなしに!)四ッ谷の駅前の教会が丸くなっているのを見た時は本当にびっくりしましたもの。でも、緑が増えるのはいいことですね。
Commented by marrrsan at 2007-06-08 20:40
●genovaさん
たぶん展望レストランでは?展望学食?
だとしたらわが大学も更に変わったなぁ。少子化で如何にに生徒を
ひきつけるかが大学経営の今の課題ですね。
わたしの時代はキャンパスを郊外に移していきましたが
今は都会回帰が叫ばれ、郊外からこの都心のキャンパスにメインの学部は再移動させたようです。更に周りの土地を買い広げていく模様。