少年ケニヤ

d0000995_21565993.jpg


d0000995_21583857.jpg少年ケニヤはNET(現テレビ朝日)で1961年から62年にかけて放送された少年活劇ドラマです。これは山川惣二の新聞掲載された絵物語が原作ですが、私はこのテレビ化のために石川球太が
漫画化したバージョンが少年サンデーに連載されていて、それが原作だと思っていました。

東映でテレビ化され、胸躍らせて見た記憶があります。
アフリカのジャングルでセスナ機が銃撃を受けパラシュートで脱出、父親と離れ離れになリ、現地人に助けられたワタル少年の話で詳細は覚えていません。ジャングルブックやターザンを連想させる物語でしたね。
主役は山川ワタルという子役が演じていますが、この芸名は明らかに原作者の苗字と主人公の名前を組み合わせてものですね。またヒロインのケイトと言う西洋人(?)を日本人の関みどりが演じています。
d0000995_22111065.jpgd0000995_22113817.jpg
 













後に角川映画でアニメ映画化されています。若い世代はこのアニメの方が記憶にあるのではないでしょうか。
[PR]
by marrrsan | 2007-05-06 21:00 | ・懐古的TV | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/5334835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by genova1991 at 2007-05-06 18:58
サンデーの漫画は覚えていますが、テレビ化の記憶は皆無です。見ていなかったか、忘れたか、どちらでしょう?
背の高いマサイ族のおじさんは何という名前でしたっけ?タイムスリップして恐竜の時代に入り込む巻が怖かったのを思い出します。
Commented by marrrsan at 2007-05-06 21:03
●genovaさん
ゼガとか言うようです。
テレビ版若き谷隼人がでていたようです。記憶なし。
関みどりは緑川節子で少年ジェットにも出ていたようです。