返信

それまでそういう事をしたことはなかったのですが、何の風の吹き回しか
私が小学校5年か6年の時、好きだった漫画家の手塚治虫に年賀状を
出しました。ファンレターのようなもので、有名人でファンも多い手塚治虫のこと
まず返事をもらえるなんてことは期待はしていませんでした。読んでもらえさえ
すれば嬉しいと思っていました。

さて年賀状を出したことさえ忘れ去った、1月の下旬、
手塚治虫から年賀状の返事のはがきが届きました。      
d0000995_21345393.jpgd0000995_21335999.jpg
ご覧のようにはがきの裏は印刷されたものです。それでも返事が届いたという
事は手塚治虫が私の年賀状を読んだ、しかも返事までくれたと思うともうファンとしては天にも上る気持ちでした。裏は印刷でも表のこの宛名書きは手塚治虫本人が書いたものでは
と思うと嬉しくもあったのですが、
半面忙しい手塚のことたぶんアシスタントが書いたものかと疑う気持ちも。

手塚治虫の筆跡を調べたことないので現在まで、この宛名が手塚治虫によって
書かれたものかどうかはわかっていません。
 
20代半ば頃、高田馬場にある手塚プロのあるビルの近くで本人を見かけたことがありました。
トレードマークのあのベレーを被っていました。
[PR]
by Marrrsan | 2005-05-05 21:47 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/412907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lanova at 2005-05-06 01:11
これはすごいお宝じゃないですか!鑑定団に鑑定してもらったら、かなりの値がつくんじゃないですか?でも本当にま~さんっていろんなものをきちんと保存してらっしゃるんですねえ。感心です!
Commented by Marrrsan at 2005-05-06 09:19
novaさん>
物を捨てられない性格でもあったんですね。
でも子供の時からタイムカプセルとか興味あったし、
これを取っておいて年を取ってから見たら面白いだろうな
と考えるような子でした。
Commented by dice_michigan at 2005-05-06 11:48
素敵!こんなの子供の頃もらったらすごくうれしかっただろうなー。ま~さんうらやましい。
Commented by genova1991 at 2005-05-06 16:22
いくらなんでも「手塚治虫」まで、アシスタントが書くとは思えませんから、きっと直筆ですよね~~!!!
すご~いお宝ですね。
よく紛失しないで今まで残っていたと感心します。

私って年賀状やファンレターを出すという発想がそもそもありませんでした。lanovaさんにはタイガースからのお返事はなかったのでしょうか??出さないことには返事ももらえないし、買わない宝くじと同じでツマラナイですよね、、、、

少年ま~さん、本当によかったですね。
(日付が41年だから、小学6年生の時の年賀状ですね。)
Commented by Marrrsan at 2005-05-06 17:20
diceくん>
非常に嬉しかったです。嬉しくって次の年も出したら返事なくてがっかり。
でも1枚でももらえていい記念です。

けこさん>
確かに漢字の「虫」の字手塚治虫っぽい。
はがきの絵を注意してみれば、馬の蹄鉄が描いてあるので
馬年だったとうことですね。そして私は馬年生まれ。
12歳だったということです。
Commented by lemonodasos at 2005-05-06 21:51
すごい、手塚治虫!ファンを退治にしているんですね。
実に羨ましいです。
Commented by Marrrsan at 2005-05-07 20:32
忙しい時によく返事をいただけたと感謝しています。
Commented by lemonodasos at 2005-05-07 23:15
文字間違えました。大事です。退治ではありません。
もう、文字の間違いは、しょっちゅうなので勘弁してください。
ところで創作日誌の方の写真は、画伯に見えます。ホントホント!