痛みの構図

d0000995_011568.jpg先日から絵を描きはじめたら、手が、ひじが、背中の一部が痛みだし
仕事が続けられない。筆を長く持っていられない。
まず手で言うと、この写真の1の部分に鈍い筆のおしりで押されているような圧迫感のある痛みが常時ある。
そして指は見た目は特に何ともないのだか、腫れぼったい感じがして指をうまく曲げられない。箸を持つのもちょっとつらくぎこちなくなる時がある。
古典のためにあまりに根を詰めて、手や腕を短期間に使いすぎたのだろうか?

d0000995_0112534.jpg手だけならまだしもそれはひじや背中にまで響いている。
写真のように絵を描いていると、ひじに鈍い痛み。
それと共に背中のマルの部分特にあの部分の骨の下のところに時としてしびれるような鈍い痛み。我慢して続けると気分まで悪くなってくる。
年のせいで今ごろになってやりすぎた仕事の疲れが出てきているのか、何か新しい病気とか?
鋭い痛みでないので、耐え難いと言う感じではないのですが、つらいですね。
[PR]
by Marrrsan | 2006-05-08 23:36 | ・私的周辺雑記 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/3068743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from カイロプラクティックで健.. at 2006-05-13 10:47
タイトル : こんにちは。
おじゃまします。奥原といいます。まだまだブログは初心者で、あちこち勉強におじゃまさせていただいています。うちでは、自分でできる歪みや肩こりを解消する体操や、よい椅子や寝具の選び方なども紹介していますので、よかったら見に来てくださいね。... more
Commented by rococo at 2006-05-09 00:53 x
marrrsanわかります(-_-;)
指や肘のそれは職業病・・・いったん悪くなると二,三年は尾を引きます。
ひどい時は眠れないくらい痛いですよね。
肩甲骨の痛みは経験がないですが、もしかして、それは(^_^;)・・・それこそ50肩というものでは(^_^;)?
・・・実は私は、今も怖くて先延ばしにしていますが・・・3月の追い込み中に右手首にガングリオンらしきものを発見(-_-;)描き過ぎというよりイーゼルやプレス機の上げ下げが負担になったと思います。
早く受診しなければと思いますが切開すると、しばらく仕事が出来ないので、段々先延ばしになりました(-_-;)
Commented by Yoshi at 2006-05-09 01:08 x
毎日少しづつ運動するのが良いのではないでしょうか、
といってもコレがたいへんなんですね、
僕もぎっくり腰のあと背中にきてしまいました。

古典というのは個展のことですよね。
Commented by lanova at 2006-05-09 11:11
あらああ、大丈夫ですか?突然ですか?それともジワジワと痛み出してたんでしょうか。私も以前、そんな感じでしばらく放っておいたらかなりひどくなってリハビリに1年も通いました。早めの受診を!
Commented by genova1991 at 2006-05-09 12:03
手の痛みは腱鞘炎っぽい感じですね。
肩甲骨周辺は五十肩ではありませんか~??
(ご同輩!)
鍼を打ってもらうと、うまくいけば、1発で治るかもしれませんよ~♪
(私は怖いからイヤですが、、、、)
Commented by Marrrsan at 2006-05-09 20:31
●みなさんへ
返信もつらいので一人一人出来ませんのまとめて
ご心配ありがとうございます。
休むと楽になりますが、ちょっとまた絵を描いたりすると
ドット痛みがぶり返し。
マウスのクリックや、キーボードも堪えます。
ブログも2,3日休みになりそうです。
Commented by yoko at 2006-05-09 23:06 x
返信はご遠慮させていただきまぁ~す。・・・まずは、お大事にゆっくり休めてください。制作意欲と身体の頑張り能力がかち合わなくなってしまったのでしょうね。わたしは、すでに10年前にやっちゃいました。一晩中木版画の摺りをした結果・・・明け方、右腕が動かなくなり痛くて眠れず。よく効くという鍼治療でも効かず・・・。月日のお陰で というか、最近はあまり無理はしないので 動かなくなることはありませんが、右手の痺れは残っていて毎日ちょこっと痺れます。ちなみに右利きですがマウスは左手で操作しています。右手で操作するとすぐに痺れてしまうのです。ということで、すでに35歳でやちゃった体験でした。ちょっとお兄さんのまぁ~さん、くれぐれもくれぐれもご無理をなさいませんように!