うまい話にゃ裏がある

  すでにフェイスブックで友人になっている人から友達申請のメールが届き驚きました。何かの間違いでフェイスブックのページを削除してしまいまた友人申請をしているのかと思いました。そこで申請を許可して、メッセージを送るとすぐに返事が来て「いい知らせを聞きましたか」と言う返事。何のことと聞くとなんとユナイティッドネーションが貧しい人にお金をくれるというのです。その彼女もすでに一千8百万近くもらったというのです。それでお金をもらって書類にサインするとき、お金をもらえるリストの中にあなたの名前も見つけてあなたももらったかと尋ねたというのです。そんな話聴いたこともないというと、じゃあ、エージェントのリンク先を教えるので、彼のページに行き「いいね」をクリックして、と言うのです。

そのページを見てこれは詐欺だなと確信しましたが、もし間違っていたらと思い彼女を知る人にメッセージを送ると幸いその友人は過ぎに返事をくれて、自分もそのメッセージをもらった。でもサギっぽいと返事がきました。私は念のために彼女に「じゃあ、クリックする前に確認のためにあなたのお母さんの名前とおじさんの名前を二人言ってください」と言うとメッセージボックスの上に「このメッセージボックスにはもう書き込みはできません」という表示が出て書き込みができなくなりました。これでこれが詐欺だと完全にわかりました。フェイスブックも気を付かないといけませんね。


          これがリンク先として表示されたページです。↓
d0000995_1233599.jpg

[PR]
by Marrrsan | 2016-05-31 12:35 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/23185793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]