炊飯器

先日アパート近くにあるディスカウントショップで$34の炊飯器を見つけました。日本円にしてみると安いと絵えば安い値段ですが、どこで製造されたものかわからず、躊躇していました。だいたいニューオーリンズではほぼ$20くらいで買った記憶があったので(10数年前になりますが)、$34ドルは高いと言う意識もありました。
ところが最近広告でブラック&デッカー制の炊飯器が$19、99で売り出されていると知り、これだと思いました。
d0000995_1285998.jpg

スタイルは一昔前いやふた昔くらい前の形ですが、この値段なら出してもいいと思い即決!
大きさも私には十分。早速お米を炊いて、トロントに来て初めての炊き立ての白米を頂きました。
こちらのお米はそれほどおいしくはありませんが、白米を炊けて喜ぶG爺でした。
d0000995_1325323.jpg

[PR]
by Marrrsan | 2015-12-20 01:33 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/22681359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shinia62 at 2015-12-20 03:32
炊飯器が手に入りよかったですね。ご飯さえ有れば生き残れるでしょう。(笑)
Commented by Marrrsan at 2015-12-20 07:34
●さむさん
はい、お手頃の炊飯器が手に入って喜んでます。実は昨年の春まで昔の炊飯器を友人の所に預かってもらっていたのですが、もう使わないだろうとその時捨ててしまいました。もうちょっと取っておけばよかったかなと後悔もしていましたが、新しい炊飯器が見つかり良かったです。
Commented by genova1991 at 2015-12-20 17:17
二昔というか、初めて登場した時のスタイルのまま進化していないような、、、
それはともかく、ご飯が食べられるようになって良かったですねo(^-^)o
Commented by Marrrsan at 2015-12-21 00:05
●genovaさん
これでも進化しているんですよ。ふたの取っ手の部分を見てください。斬新な形でしょう(笑)。タイマーがついてないのがちょっと残念です。