告別式

d0000995_23201019.jpg

今日は姉に頼まれて、近所の告別式にでました。と言っても今は葬儀は田舎でも個人の家ではなく
葬儀場でするのでやる方も参列する方も楽です。だいたい私は今日告別式をやる家との関係が良くわかっていませんでした。親族関係にあるとは聞いたことがあり、その家の息子が私の母の3回忌に来ていたのは知っていましたが、まったくどんな関係なのかわかりませんでした。大体私は近所の関係に疎い方で、しかもアメリカ生活が長くあまりその前は東京や埼玉に出ていたので、よく知りません。とにかく聞くと割と血のつながりのある家が周りにあるという事はわかりましたが、どれほどの近さなのかはもう一歩理解していません。この葬儀のあった家も聞いてみるとうちの祖母とそこのおじいさんが兄弟だったようでうちの母とそこのおじさんがいとこ同士で、つまり今家を継いでいる人と私の世代は従妹の子同士のようです。つまりかなり血縁関係は離れてきているという事。世代が変わるごとに田舎の家同士はどんどんつながりが薄れていきます。

[PR]
by Marrrsan | 2014-12-18 23:22 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/21401885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]