大当たり!!

来月から、私立美術館で版画家協会のグループ展が予定されているので、今月中に作品を美術館まで
持っていかなければなりませんでした。きょうはその美術館のあるM市に丁度用事があったのでちょっと早めに
出かけて、作品を搬入してこようと出かけました。
美術館の駐車場に行くと空きがなく、どうしようかと思っているとひとり丁度出る人がいて、うまい具合に車をそこに駐車できました。車が出るとき版画家協会の知り合いも搬入に来ていたらしく、帰るところでした。
搬入するのは私の作品のほかに、預かっていた他人の作品も2点ありました。ハッチバックのドアを上に開けたとき、「ぐわ~~~っ」 思わず叫びました。
積んであった作品が、ドアを開けた途端、車から滑り落ち、威勢よく私のむこうずねに大当たり。激しい痛みに
動けませんでした。恐る恐るズボンをあげて当たったところを見ると傷があり出血していました。痛みに足を引きずりながら、作品を持っていくと、、、、
あれ?
額装してあった作品のガラスが割れているような音が!
あれだけ威勢よく車の荷台から落ちたのだから当然と言えば当然です。
でも幸い割れたのは一枚だけでした。
しかし、足は怪我して痛むし、ガラスはわれるし、「まさに泣きっ面に蜂」でした。
[PR]
by Marrrsan | 2014-09-26 23:35 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/21152188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]