月曜日は :昨日の事を今日書く日記

d0000995_22405723.jpg

本日(*月曜日)は篠笛愛好会に初めて会員として参加する日でした。
午後7時からと聞いていたので、さっさと夕食をたべ、F市の公民館へ行きました。
公民館につくと事務所には誰もいなくて真っ暗。変だなと思いながら2階の小会議室へ行くと、
こちらも真っ暗。でも時間はほとんど7時です。
あれ、今日は練習日ではない?
でも第1、第3が練習日で今日は確かに第1月曜日。
1階へ戻り、一か月の予定表があるホワイトボードを確認してみると、確かに篠笛の集まりが
今日あることになっています。でも部屋は電気も点いていないし、もちろん誰もいない!
せっかく来たのに何たること。遅れまいと急いで出てきたのが馬鹿みたい。
事務所にも誰もいないし今日本当に篠笛の会があるのかも聞けない。
さて、帰ろうかと思案していたところ、一人の男性が現れました。見覚えのあるような人。でもはっきりは覚えていない。彼は2階へあがっていきました。という事は篠笛のメンバー?
私も再び2階に上がると、彼が部屋の電気を点けて、座っていました。
彼に尋ねると、篠笛の会は午後7時からとなっているけど、実際にはいつも7時半にならないと
メンバーは現れないと言いました。そしてその人の名前を聞くと、なんと彼は尺八のメンバーでもあり、
尺八の会であったことがあるのでした。しかし頻繁には出ていないので、顔を合わせることはあまりありません。
そうしているうちに、一人、二人と篠笛の会の人たちが現れました。

偶然ですが、今回から私を含め3人の人が新加入という事でした。
最初に全員で音出しの練習をした後、新人は篠笛の先生と別の部屋に行き、(たまたま部屋が空いていたので)3人でレッスンを受けました。ほかの人たちは会長さんとともに練習をしていました。3人のうち一人の男性は、篠笛がほかの人とはちょっと違う笛だったようで、それがわかるとさっさと帰って行ってしまいました。
とにかく私にとっては楽しくいい練習ができた会でした。
[PR]
by Marrrsan | 2014-07-08 22:41 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/20888809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]