まさこ様を呼び出す!

d0000995_1513592.jpg


同級生のまさこ様、思い起こせば4月の末です、尺八のクラスに突然現れ、私も尺八を習いたいと申され
会長さんから水道管の尺八を借りていき、そのまま音沙汰なし。
冷やかしだったのかそれとも、本当に忙しくて来れないのか、でもうんともすんとも言ってこず、練習日には現れず、気が付けば2か月が過ぎてました。ほかのメンバーから、同級生のよしみでどうなっているのか聞いてみてくださいといわれてました。私も忘れっぽくなっていて電話しようと思いながらつい忘れてそのままになってました。
でも今日は違います。朝しっかり覚えていて、よし電話を入れようと勇んで受話器をつかむ。

「もしもし、同級生のMarrrsanです。」
「あら、ま~ちゃん、どうしたの、珍しい」
「あの、尺八サークルの事なんだけど」
「あ、そうそう、つい忙しくって日曜も仕事が入っていかなかったのよ。」
「そうでしたか」
「まだ忙しいんだけど、今日はちょっと時間があるから、少し顔出しするわ。水道管の尺八借りているしね」

という事でやっと出てくるという事の話がまとまりました。

10時前に公民館に車でつくと丁度まさこ様もお車で参上しました。

さすが教頭、そして校長をやっただけあって、みんなの前でそつなく挨拶してまだ忙しいので6月は来れないかもしれないけど7月からは来られます。夫と二人で参加します。家で音は出ないけど練習してますと近況を述べる見事さ。ことが済むとではと言って風のように去っていきました。
[PR]
by Marrrsan | 2014-06-15 15:26 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/20812203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]