パートタイムファーマー

今日は午前中絵の制作に費やしましたが、ある畑に問題があり、私しか問題を解決する人がいないので、
仕方なしに出かけました。

その畑の隣も以前は桑畑だったのですが、その土地の持ち主はまったく手を加えないのでいつしか篠が生え放題に生え、畑の向こう側が見えないほどの篠の森になっていました。そして今年2月の大雪のためだったのでしょうか(実をいうと私はアメリカにいたので真実は知りません)、篠が枯れてほとんどの篠がわが実家の土地に倒れ掛かって来ていたのです。隣の家では何もしないので仕方なくとにかく道のところは整理しないと土地に入れないので、その片づけをやりました。2時間ほどの仕事でしたが、かなり疲れました。帰ろうと軽トラまでいき、乗り込むと鍵が、車の鍵がない。
そこで思い出したのはそうなんです、ズボンのポケットは穴が開いていたのです。 あの草ぼうぼうの畑で車の鍵を探し出すのは大変。でもとにかく探さなければなりません。自分がいたところを中心に探していると
幸運にも鍵が見つかりました。

でも、この仕事ですっかり体が疲れて何もする気になれず、ぐったり。寄る年波には勝てません。

[PR]
by Marrrsan | 2014-04-19 23:07 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/20597517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]