不安

d0000995_2226021.jpg

                 写真と内容は関係ありません。


今日の明け方、ぼんやりとした不安な夢を見たような気がしました。
夢の記憶はほとんどないのですが、私の人生について不安を掻き立てる夢で
半分目覚めた頭の中でいろいろ考えていました。

いま、いろいろな事が私の中に押し寄せてきて、どれも解決できない難しい問題に
なっているような気がしました。何も解決できないので、逃げてしまいたいという思いに
かられました。作品提出の締め切りが迫り、全然できていないので、もうそれは放り投げてしまいたい。もう、版画も絵画も投げ捨ててひっそりくらしたい。もうやっていく自信もの才能も今の
私にはないという思いが強く感じられました。楽しかった音楽でさえ、面倒でどうでもいい。
あれもこれも切り離して、どこかに逃げたいという、ネガティブな思いに私の考えは
縛られていました。非常に重苦しい感情のままベッドから起きました。
それでも時間がたつにつれ、ネガティブな思い少しは軽くなっていくようでした。
でも絵を捨ててしまおうという思いはかすかに残りました。自分の才能に全然自信が
持てなくなってしまったのです。
本当に私はこの道を歩いてきて良かったのか?

夕方、複雑な思いのまま散歩に出ました。
絵を捨てたい、でも来年4月まで予定が入っている。まずは、今月末までに作品を提出しなければ
ならない。そして、版画協会の広報として仕事もある。6月、8月、11月と展覧会の予定がすでに
入っている。そして来年4月の個展。しなければならないことが、、、、。私の作品は時間がかかるので、もうすでにパニック状態。

そう考えていると、それならとにかく来年4月まで頑張ってみようじゃないかというポジティブな思いが突然浮かびました。悩んでいる暇があったら、制作に時間をかけてとにかく来年4月まで突っ走ってみようという思いでいっぱいになり、次第に不安な気持ちは薄れていくようでした。
[PR]
by Marrrsan | 2014-04-17 22:26 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/20590028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gionbayashi at 2014-04-18 06:56
そういうことってありますね。 その時はまず朝寝or昼寝をして、起きてたら手元のやるべきことを何でも手当たり次第にやってゆく。こんなことをしています。
Commented by Marrrsan at 2014-04-18 08:57 x
●gionbayashiさん
そうですね、深く考え込まないで、目の前のことを
一つづつやって行けばいいんですよね。 でも
やっぱり考える時があります。生きている以上仕方のない
事なんでしょうね。
Commented by バンビ at 2014-04-18 15:26 x
今、私も少しそんな感じです
明けない夜は無い、頭の中で
つぶやきます
Commented by Marrrsan at 2014-04-18 22:37
●バンビさん
人間生きていればそんな時はありますよね。