新しい人々

d0000995_21544592.jpg


今日はカルチャー教室に男性が初参加する日でした。
私はどんな人が来るだろうかと興味がありました。普通に考えれば、平日の午前中のクラスに出られるのは
仕事を退職した人でご老人だろうと予想していました。
そうしたら何と、なんと!!



予想は大外れ!!!!
若い超イケメンの人でした~。


と言えるようなサプライズは起こらず、予想どうりの人のよさそうな感じのおじいさんでした。
5人のおばさんに囲まれ、うれしそうにも見えたかな?
とにかく頑張ってました。

夕方は町の公民館での英語のサークル。
実はマンネリ化して来ていて、あまり気が進まなかったのですが、
それでも惰性で出ました。私も入れても6人ほどで、7時15分の段階で
ALTの先生は誰もいず、やっぱり来なければよかったかな~と少し後悔。
すると2人のALTと一人の若い日本人(にみえた)が部屋に遅れて入ってきました。
その人はALTの友人だといいました。そして2人のALTをカリフォルニアのバークレーで
知り合った友人だという事がわかりました。
彼は厳密には中国人の両親を持つアメリカ人で小学校までニューハンプシャーで
育ち、そのあと13年間上海のインターナショナル スクールで学びそこを卒業後バークレー大学で
コンピューターサイエンスを学んだそうで、英語は彼にとって母国語。さらに中国語、日本語まで
できるトライリンガルの人でした。
彼は日本語を日本アニメを通して学んだといってました。そしてバークレーでは日本語を副専攻にして日本語を学び、本当に普通に完璧に近い日本語も話せました。
という事で以外にも楽しい時間を英語会話のサークルでも過ごせて幸せでした。
[PR]
by Marrrsan | 2014-04-16 21:57 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/20586241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]