昨晩と今日の飛行機での出来事

昨夜はお世話になった家の持ち主から夕食のお誘いをうけ、夜彼らの住む2階の家に行きました。奥さんの知り合いの日本人2人も来ていて楽しそうに会話が弾んでました。話を聞いているとこの2人の人とは初対面ですが共通の知人としてアリムラさんがいることがわかりました。彼女たちはアリムラさんに茶道をならっているらしい。アリムラさんは画家でもあり、私は画家として知っていて、数年前には彼女に夕食を招待され、彼女の家に行きました。ものすごくいいアトリエがありうらやましくなりました。
そんな話などあれこれ話していたら早10時。これを潮時に解散しました。
d0000995_1444720.jpg

d0000995_14445359.jpg


今朝(1月13日)は、またしても早朝4時起きで7時20分の飛行機に乗る。前回朝早いので空いていると思ったら混んでいたので、余裕をもって飛行場に行こうと思っていたのでした。で空港に着いたら、今回は混んでなくてすいすいと簡単に終わり、7時2分まで長〜い待ち時間。
まずはテキサスのヒューストンまで行き、そこで乗り換え。乗り換えの時間が30分くらいしかなく、大丈夫かと心配してましたが、なんとか間に合いました。
ほとんど満席だったようで、3人席の真ん中に頭を剃ったあんちゃん風の男が入ってきました。
飛行機が離陸するや、私に向かっていやに親しげになんだかんだ話しかけてきました。

あなたは何人?
私は語学とか文化、歴史にとても興味がある。
日本語をいくつか知ってる。こんにちは。ありがとう。
フランス語もスペイン語も知っている。
日本語を話せますってどういうの。

矢継ぎ早にこちらに質問してきました。
見た目若そうな感じだったので歳を聞くと57歳!そうは見えなかった。
仕事でサンフランシスコに行きそのあとサンディエゴに行きそのあとアルバカーキ、そしてエルパソに行きます。不動産関係の仕事をしている。
と自分の事をいろいろ話してきました。
ソフトな話し方と声色がもしかしたこの人ゲイ?
左手の薬指を見ると指輪そしていない。結婚はしていないという事か。この歳で。なにか下心が私に対してあるのかと疑心暗鬼になる。

と思っていたら、今度は窓際に座っていた若い女の子に話の矛先を向け、私は飛行機を降りるまで無視をされました。何だったんだあの男。単なる話好き?
[PR]
by Marrrsan | 2014-01-14 14:46 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/20230354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]