最終日1日前

展覧会も明日1日を残すだけとなりました。
金曜日と言う事と、昨日の新聞の影響が少しはあるかなとかすかな期待を胸に今日は午前中から画廊にたむろしてました。残念ながら当てが外れ、誰も画廊には現れず、早めに昼食に出ました。そのあと時間を少しつぶすために近くのスーパーをうろうろしてから、午後1時過ぎに画廊に戻ることにしました。心の中では誰かが画廊で待っているのではと言う淡い期待を抱いていましたが、はかない夢でした。
d0000995_21143356.jpg


それでもしばらくすると新聞記事を見たという男の人がやってきました。よく話を聞くと彼も絵を描いていてアメリカが好きで、ロサンゼルスの話などをさむさんに聞きたかったようでした。ちょっと若いように見えましたが、60を過ぎている人でした。

すると二人の女性が・・・・・
彼女たちはデニーズクラブの仲間で、展覧会にはよく来てくれる人たちでした。しばらくあれこれ話してから彼女たちは去りました。
すると間をあまり開けず、見たことのあるような中年男がやってきました。でも私は初め誰だかわからず、それとなく話を合わせていると、彼も水彩画家で、去年私が彼の展覧会を見に行った人でした。そうわかると確かにそれらしくその人に見えてきましたが、記憶にあった彼の顔とは少し異なっていた感じがしました。
d0000995_21152015.jpg


彼が帰った後画廊の客が来てオーナーとあれこれ世間話をしてました。私も適当に加わってました。そうこうしているとすでに午後5時過ぎ。5時を過ぎるとほとんど客は来ないので、6時まで画廊は開いているのだけれど私はさっさと帰宅します。

画廊に別れを告げ、車を帰路に走らせていたとき携帯が鳴り響きました。見ると画廊からでした。よく聞こえなかったのですが、客が来ているという言葉だけわかりました。まだ画廊からそう離れていなかったので、すぐに戻ると告げるとUターンをして画廊に急ぎました。

来ていたのは同い年の従弟と彼の奥さんでした。そう遠くないところに住んでいるのですが、最近はあまりあったことがなく、話に花が咲きました。そしてあっと言う間に午後6時。画廊が閉まるのでじゃあまたとわかれました。
従弟夫婦からもらったかなり大きなロールケーキです。↓
d0000995_21134650.jpg

[PR]
by Marrrsan | 2012-11-09 21:15 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/17139030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by emptynest2 at 2012-11-10 11:47
今日が最終日ですか。
あと数時間、ラストスパートがかかるといいですね。
サムさんは安曇野を楽しんでいるようですよ~。
Commented by Marrrsan at 2012-11-11 00:40
●Ladyさん
はい、今日で公式には最終日です。でも・・・・・
さむさんは安曇野の後京都へ向かうそうです。
その気になれば会えるかもしれませんよ。