うるさぁ~~~~い!!!!

ぶわぁ~~ん、ぶわぁ~ん


土曜日の早朝から近所に鳴り響く車の警報機。
やかましいったらありしない。
それもすぐ止まるなら良いけれど、なにっもう15,6分もなり続けている。
何とかしろ!
もう、いったいどこのどいつだ、その車の持ち主は!!



アタシだよ・・・・。


実はこの自動車、中古で買ったのですが、私も買ったときは知らなかったのですが、バッテリーにどうも警報機がつながっているらしく、バッテリーをヘタに弄ると物凄い音の警報が鳴るのです。

私は数ヶ月留守にする時、バッテリーが上がらないようにバッテリーのケーブルを外すのですが、この作業を初めてやったとき、突然の警報にびっくらこいて腰が抜けそうになりました。それからと言うものバッテリーに触れるのは恐ろしくてしょうがありません。でもまだ外す方は、外してしまえばそれで警報が止まるのでまだ良いのですが、繋げる時が恐怖です。怖くてなかなか繋げません。でもつながないと車は動かないし・・・。
で、つなぐと当然のように警報が鳴り響きます。どうしたらそれが止まるのかわからなくていつもおっかなびっくりつないでいます。

今朝は実を言うと、昨夜からどうもライトをつけっぱなしにして居たらしく、バッテリーがあがってしまったのです。それで友人の旦那に来てもらってジャンプスタートしてもらった・・・そこまでは良いのですが、彼の車とケーブルで繋がるや物凄い警報が近所に響き渡りました。数分の辛抱だと思ってました。私は私の車の中にいて、数分後エンジンをスタートさせる用意をして居たのですが、思い出したことがあって友人のところへ車を出て行ったのは良いのですが、その時車のドアが閉まってしまいました。
悪夢!

車は自動的に全部ロックされ、車のイグニッションに挿してあるキーにはアパートをはじめ私の持っているキーがすべて束ねてあったのです!
さいわい予備にキーがアパートにあったので、友人の夫に携帯でアパートにいる私の友人に電話をかけてもらいました。しかしこんな大騒音の中ぐっすり寝ているのか、電話には出ません。私は呼び鈴があるのを思い出し、押し続けましたが応答がありません。
どこからかアパートに外から入れるかと探しましたが、無理。
友人が出てきてくれない限り、この警報音は鳴り響き続けます。

ああ~、うるさ~~~い!
誰かとめてくれ~~~~~~~~~~~。

15,6分後友人が「どうしたんだ?」とのんきな事を言って出てきました。私はすぐに予備のキーを取りに行き、車のドアを開け何とかしようとしましたが、
だめだ、止められない。止めるスイッチでもあると良いのだけれど、そんなものない。
いや、あった。車の修理をしたときに警報機の事を話したら、このボタンを押し続けると止まると教えてもらった。そのボタンを早速押す。
何の変化もおきず、警報音は鳴り響き続ける。エンジンを切っても鳴り響く。もうお手上げ。あちこちのアパートからも迷惑そうな顔が覗いている。
もう一生鳴り続けるのか?色々やったけれどだめ。最後にまた例のスイッチを触ってみるとピタッと警報が鳴り止みました。

しかし、再びエンジンをかけるときが怖かったです。また警報がなったらどうしようと不安でした。
でも何事もなく今また普通に戻ってます。とんだ土曜の朝でした。

耳に警報音がまだ鳴っているよう。
[PR]
by Marrrsan | 2012-01-08 11:09 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/15236786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]