痛い!

d0000995_1082021.jpg


ちょっと前から、右の顎の付け根の辺りに痛みがありました。
食物を食べるとき、その痛みは増幅し、歯が痛むような気がしていました。
しかし、良く考えるとやはり顎の付け根辺りらしく、歯痛ではないと結論を出し、面倒な気分でしたが、もうすぐ
アメリカに向かうので医者に見てもらったほうが良いと思い、町の医院に行ってきました。

不思議な物でいつもは少し痛みを感じていたのに、医者に行ったら何故かあまり痛みがありません。医者が顎の付け根の辺りを軽く押しながら、この辺ですかと尋ねるのですが、全然痛くなくて、自分でも気のせいだったのかと思うほどでした。咀嚼するように口をパクパクさせても、特に痛みはなく、口も大きく開けられました。
酷い時は口も大きく開けられなかったのに、全く不思議です。
ただ医者が後ろから両方の顎の辺りを押しながら口を動かすように言われると、痛みを感じました。

医師の診断の結果は顎の付け根のところの間接にあるクッションのような物が炎症を起こしているだけだろうと言われ安心しました。痛み止めの塗り薬と内服薬をいただき、帰って来ました。
ただ咀嚼する真似をして口を動かすのはなんとも無いのに、やはり物を実際に食べると痛みが走りました。
いまだ全然改善していません。
[PR]
by Marrrsan | 2011-12-03 10:05 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/15047218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]