留守番電話

家の電話はほとんどかかってくることがありません。もしかかってくるとそれは決まってテレマーケッティングの電話です。それさえも最近はかかってこず、家の電話は静かなものです。
ところが本日ちょっと出かけて家に帰ると電話がピカピカ赤いライトが光っているではありませんか。
留守電に残すとは、テレマーケティングではなく、なにか重要な物かも?
急いで留守電のメッセージをかけると
「●cx▲■の清水です。帰ってきたら連絡ください」
というメッセージが流れてきました。最初の部分が聞き取りづらく、良くわかりませんでした。でも清水という名で、すぐに思いつくのは私の従兄弟の名前です。彼の奥さんからの電話かと思いました。でもあまり奥さんらしからぬ声でした。最近聞いていないので少し声が変わったかと思いました。それにほかに「清水」という名前は次郎長くらいしかしりません。
従兄弟の奥さんに電話をかける前に確認のためにもう一度メッセージを聞いてみました。
やはり最初の部分がききとれません。さらにもう一度かけるとかすかに聞き取れたのが「・・・ジェ」という言葉でした。そこでそれが「オブジェ」であるとわかり、さらに画廊オブジェのオーナーの名前が清水という名前だった事を思い出しました。
さっそく、画廊オブジェに電話をかけると、
画廊の客が私のリトグラフを欲しいと連絡してきたと言うのです。驚きです。去年3人展をして以来、連絡が画廊とは途絶えていたのに、その時見たコレクターでしょうか、私の作品を思い出して購入したいと申し出てきたのです。日本でもこんな事があるんですね。買うまで去年から今年の今まで迷ってついに決心したと言う事でしょうか?
その作品がこれ。

d0000995_1819978.jpg

[PR]
by Marrrsan | 2011-10-07 18:19 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/14712018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 和美 at 2011-10-11 22:03 x
どうして今頃なのか興味しんしんですね。画廊の人から何か聞いたら教えてください。

作品は清潔感があって、ご本人のよう(と言っても全然知らない)ですね。ぐっと葉っぱが窓の方に伸びて、成長しようという決心が現れているのか . . . 。心に残る作品だったのでしょう。
Commented by Marrrsan at 2011-10-12 00:04 x
●和美さん
  どうも画廊で持っていた私の作品を飾っておいたところ、それを見て私の作品を思い出し、当時メモを取っていてタイトル作家名値段など書いて持っていたと言うことです。メモしたり他の作品を見て購買欲が出て来たと言う事は本当に好きなんでしょうね、私の作品。
Commented by 和美 at 2011-10-12 23:49 x
わたしも良い絵をみると、後で検索しようと思ってメモすることもあるのですが、そのうちすぐなくしてしまいます。几帳面な人で良かったですね。
Commented by Marrrsan at 2011-10-13 02:39 x
●和美さん
私は明晰な頭脳でその場で、すべて記憶します。
そして家に帰ってくると、忘れてます。(笑)
でも好きな絵を見ると刺激を受けますね。