ブーフーウー

きょうも話題が無いので、私の他のブログに昔書いたものを、編集して掲載します。手抜きです。

d0000995_12495739.jpg


この番組はNHKの「おかあさんといっしょ」の中で放送された人形芝居(人が中に入っている)です。
1960年から1967年までほうそうされました。
小学生のころ、学校が早く終わらない限り見られない時間に放送していたので(再放送)
間に合いそうな時は一目散に家に帰ってちょっとでも見ました。
黒柳徹子、大山のぶ代、三輪勝恵が3匹の子豚の声を担当していました。個人的には黒柳徹子がやっていたフーという豚が好きでした。

後年この「ブーフーウー」と言うのは
英語で泣いている時の声を表す言葉だと知りました。
それまではずうっとこの番組のために作られた言葉だと思ってました。
[PR]
by Marrrsan | 2011-09-04 21:46 | ・懐古的TV | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/14495265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 和美 at 2011-09-05 15:27 x
すごい記憶力ですね。わたしも観ていた覚えがあるのですが、学校が早く終わらないと観れなかったのかは覚えていません。どのブタが好きだったかまでは到底覚えていません。歌は覚えてますよ!
Commented by Marrrsan at 2011-09-05 17:21 x
●和美さん
  本放送は午前中にあり、午後はその再放送でした。
黒柳徹子の声が可愛らしくて、その子豚が好きでした。
その頃既に黒柳徹子は知っていました。NHKの「若い季節」とか、「魔法のじゅうたん」に出ていたので。
私は歌は覚えていません。
Commented by 和美 at 2011-09-07 23:47 x
「ブー、フー、ウー、三匹の子ぶた . . . 」という部分しか覚えていませんが、楽しい歌です。^_^
Commented by Marrrsan at 2011-09-08 13:47 x
●和美さん
 そういえば聞いたような・・・・
森山加代子の「5匹のコブタとチャールストン」なら知っているのですが・・・。←古い~~!