なに、なに、このメール

先ほどの事です。
メールをチェックしようと、開いてみるといくつかのメールの中に不思議なメールがありました。一見したところジャンクメールかと思い、削除を使用かと思いました。しかし、何故かメールアドレスにひっかかる物がありました。差出人のところがメールアドレスになっているのも変でしたし、メールのタイトルが私の名前でした。
考えたところメールアドレスに覚えがあるような気がしました。さっそく昔頂いたその人のメールを調べてみる事にしました。
すると、どうでしょう。その人のメールには同じメールアドレスがしっかり書いてありました。そこで大丈夫だろうと判断して、恐る恐るメールをあけてみました。

短い2,3行のメールでした。それは私の名前から始まっていました。
しかし、意味が分からない。いや、英語がでたらめで分からないと言うのではなく、内容が理解できないのです。私と彼は友人を通して知っているわけで、私が親しい人ではないのです。それなのにメールには彼の家族がどうのこうのとか、人生に不満だったとかちょっと知っている人に話すような内容ではない事を語っているのです。そして、HPアドレスが書いてあり、このページを見て人生が変わった。あなたも試しに見てはどうですか?となっていました。

ここまで読んでこれはあの友人ではないな~と思いました。でも送られてきたアドレスはその人のものでした。誰かが彼を語って送ってきたメールなんでしょうか?

誘惑に勝てずに、私は書いてあったHPのアドレスをクリックした見ました。
すると、













白紙のページが出てきただけでした。





もし更新が途絶えたらウィルスにやられたと思ってください。
[PR]
by Marrrsan | 2011-03-07 22:06 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/13076213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]