終わった、そして始まった

長かった夏時間がやっと終わりました。ここ最近このサマータイムの期間がアメリカではぐんと長くなった。
イギリスではとうに終わっていたと言う。こんなことで本当にエネルギーの節約になるのだろうか?
南部はまだいいとして、北部の方は11月と言えば日は相当短くなっているはず。
今のデジタル時計はだいたいいちいち時間を変えなくても自動的に夏時間から普通の時間に変わってくれるでど、古い時計はいちいち調整しなくてはならず年2回面倒です。

とにかく今日は1時間得をした感じの日。
普段より1時間遅く起きてもまだいつも起きる時間。
今日も高齢のフリーマーケットに行って来ました。

d0000995_1533696.jpg

[PR]
by marrrsan | 2010-11-08 15:03 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/12225754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by genova1991 at 2010-11-09 20:40
あは(*^o^*)
高齢 に反応w 巣鴨の地蔵通りみたいw
サマータイムが終わるとレギュラータイムですか?サマータイムの方が期間が長そうw
Commented by Marrrsan at 2010-11-10 13:02
●genovaさん
恒例が高齢になってしまってましたね~。
変換間違いの好例だとおもいます。w
そう、サマータイムの方が長くこちらをレギュラーにして
今までのレギュラーをウィンタータイムと呼びたいですね。
ぐんと日が短くなって晩秋という雰囲気になってきましたね。