Ochsner Art Exhibit

友人のクニがOchsnerで絵画の展覧会を開いていると言うので、クニと知人との3人で行って来ました。
Ochsner と言うのは実は病院の名前です。この病院はかなり名前が世界でも知られているとの事。創設者のOchsnerはタバコと肺がんの関係を世界で最初に発表した医者との事。
この病院はアーティストも応援していて、毎月、異なった芸術家の作品を展示しています。
そして今回クニがその栄誉に回ってきたと言うわけ。
 
この病院は外から見たことはあっても中へ入ったことは26,7年ニューオリンズに関係していても初めてのこと。駐車場から病院のロビーへと入っていってびっくりしました。
え、ここはショッピングセンター?

d0000995_14292440.jpg


このロビーでは生でピアノを弾く人もいて、ほんとショッピングセンターのよう。いくつか店も左右にあるし、
レストランやカフェもあって、とても病院に来たとは思えませんでした。
さらに通路を左に曲がっていくと、豪華なホテルと言う感じの空間に。高い吹き抜けの天井に植物があたりに植えられて噴水もある中庭。ホテルと言う感じではなく本当にホテルでした。このホテルは付き添いの人が
泊まれるようにとできたそうです。う~~んお金持ちでないとこの病院にはとても入れそうにもありません。
クニの展示会よrいこの施設のすごさに圧倒された私です。
[PR]
by marrrsan | 2010-10-12 14:37 | ・私的周辺雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marrrsan.exblog.jp/tb/12066972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taishiho at 2010-10-13 22:41 x
凄いですね!日本のショッピングセンターも将来お店が空いたらこんな風にするというのも手ですね。
Commented by marrrsan at 2010-10-15 11:01
●taishihoさん
そうですね、ショッピングセンターに病院を作るというのも
いいアイデアかも。あるいはいろいろな専門医のあるショッピングセンター風ドクターセンター。
あ、それは総合病院ですね。
Commented by ladyinjp at 2010-10-16 11:13 x
私がNJで検査のために通っていた病院もまさにこんな感じでしたよ。
保険がきいたので、一セントも払ったことはありませんが、
普通はどのぐらい払わなくちゃいけないんでしょうね。
Commented by marrrsan at 2010-10-16 14:04
●Ladyさん
NJだとこんな感じの病院があるんでしょうね。
田舎のNOにあるくらいだから。
NYだともっとすごいのがあるかもしれませんね。
保険が利いてよかったですね。でも保険の掛け金が
べらぼうだったりして・・・・。